1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士を探す

交通事故に強い弁護士を探す

交通事故に強い弁護士を選ぶための3つのポイント

POINT 1交通事故問題を解決した実績がどれくらいあるか?

交通事故に強い弁護士を選ぶためにまず重要なのが、「交通事故問題を解決した実績がどれくらいあるか?」という点です。

一般的に弁護士というと、「法律のことなら何でもお任せ」というイメージがあるかもしれませんが、実は全く違います。

医者が内科や外科などに分かれているように、弁護士も各人にとって得意な分野と不得意な分野があります。

また、交通事故問題は後遺障害等級の認定など、専門的な要素が入ってくる分野なので、なおさら弁護士を選ぶ際には注意が必要です。

弁護士を選ぶ際には、各法律事務所の

■ 交通事故の相談件数や解決事例の数

■ HP内での交通事故関連の記述は充実しているか

■ お客様の声はあるか

などをチェックするとよいでしょう。

上記の基準を満たす事務所は、交通事故問題に力を入れている可能性が高いと思います。

POINT 2顧客側にメリットのある料金体系になっているか?

次に重要なのが、「顧客側にメリットのある料金体系になっているか?」です。

交通事故問題に力を入れている法律事務所の料金体系は、

■ 相談料が無料

■ 料金体系が分かりやすい

■ 弁護士費用も比較的安い

ということが多いです。

言ってみれば、料金体系というのは「顧客のことをどこまで考えているか?」という点がストレートに出ます。

弁護士費用をチェックすることで、その弁護士事務所が「顧客志向」かどうかを簡単にチェックできるわけです。

なので、交通事故に強い弁護士を選ぶ際には、必ず料金をチェックすることが重要です。

POINT 3弁護士さんとの相性はどうか?

最後に大事なのが、「弁護士さんとの相性はどうか?」という点です。

1点目と2点目を満たしている場合、「交通事故問題を解決する能力」は高いと思います。

ただ、弁護士としての能力が高いからといって、「自分にとってベストな弁護士」かどうかは分かりません。

弁護士業務は「人が全て」のサービス業なので、同じ業務でも誰にやってもらうかで満足度は大きく変わります

この相性をチェックするために重要なポイントは、

■ 仕事を依頼する前に面談に行って人柄をたしかめる

■ 最初から決め打ちせず、複数の弁護士さんの所に相談に行く

という点です。

弁護士業務は一度依頼すると、時間もお金もかかるため、これらの点についてしっかり考えて選ぶことが大切です。