1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士に相談
  3. 東京都の交通事故に強い弁護士一覧
  4. 久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)

住所
東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル6階
アクセス
日本橋駅より徒歩3分
営業時間
月~金 9時30分~21時30分
定休日
土・日・祝日

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の特長

  • 親身なサポートを行います
  • 迅速な対応を行います
  • 緻密な分析を行います

交通事故の被害に遭われたら、まずはご相談下さい!

交通事故の被害に遭われた方は、専門家に相談するのではなく、自分の力だけで解決しようとする場合が多いです。

しかし、交通事故の案件においては、弁護士が介入することによって、慰謝料や損害賠償額をアップさせることが可能ですので、早い段階で専門家のサポートを受けられた方が有利です。

なので、一人で悩みを抱えられるのではなく、まずは弁護士に「示談交渉」や「慰謝料・損害賠償額」などに関して、お気軽にご相談下さい。

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の弁護士費用

項 目 費用・内容説明
相談料 30分5400円
着手金 20万~事案による
報酬金 経済的利益300万円以下の約16%
経済的利益300万以上の約10%

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の弁護士経歴情報

弁護士経歴 法政法科大学院特待生。
東京大学法科大学院科目履修生。

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)が回答している交通事故Q&A

刑事罰について
3車線ある都道を直進進行中、赤信号で横断歩道を小走りで渡ってきた歩行者をはね、その歩行者は亡くなってしまいました。 ドライブレコーダーで青信号は確認できてるのですが、私の車が規制速度の倍以上の速度ご…

通常裁判で執行猶予付き判決になることが考えられます

前科前歴が全くないのであれば、自動車運転過失致死罪で起訴される前提であれば、執行猶予が付くと思います。起訴前に保険会社を通じて被害者に支払われた示談金等を情状として検察庁に提出するといいでしょう。禁固2年執行猶予3年か4年あたりだと思います。
交通違反歴はないでしょうか?それらも考慮されます。

事故後に加害者からのお見舞い金を受け取るべきか否か
事故に遭い、病院に行きました。車はフロント部分がぐちゃぐちゃになりましたが、体の方は重体にならずに済みました。事故後すぐに、相手の方がお詫びに来られたとき、お見舞い金を持参されました。 このお見舞…

その性質によります

損害賠償金の支払いの一部として取り扱うか扱わないかです。
損害賠償金の支払いの一部として取り扱うのであれば、全体の損害賠償金額が目減りします。
損害賠償金の支払いの一部として取り扱わないのであれば、全体の損害賠償金額が目減りしません。なので、お見舞金受領時に後で主張立証し易くするために、書面に明示的に、損害賠償金とは別物であることを明示しましょう。
刑事事件との兼ね合いでは、金額が余程高額でない限り殆ど効力を持ちません。
お見舞金を受領して揉めることは基本的にないので(相手に不利にならない)、受領して構わないと思います。

事故後のしばらく経ってから怪我をしてたと言われた事故について
朝7時半の通勤ラッシュ時です。道路に面した駐車場から、バックで出ようとしてぶつけた事故です。道路は渋滞中であったために、先方は停車中で、こちらもバックで出るのでせいぜい時速数キロで軽くぶつけた感じの…

事案によります

事故との因果関係の立証の問題になります。医師に診断して貰い、医者の知見から因果関係が認められれば、事故の影響とされてしまいます。そこで、医師の診断書、カルテの開示などを受けて因果関係を争っていくことになります。むち打ちは、外見上症状が分かりにくい上、加療1週間というのは、一般的に本人が申告したら認められる加療期間なので、医師の判断としては、患者が申告をしたから記載したに過ぎないとも言えます。加療1週間の慰謝料などは、大した金額にはなりませんが、今後、相手が1週間を経過しても痛みが残ると申告してくる可能性があるので、警戒しながら相手の出方を見るのが得策だと思います。

示談から数年後に再度病院で検診・診断を受けることは可能なのか
事故から1年以上経つのですが、実はまだ首に痛みが残っており、時々痛みがひどく湿布などで対応することもあります。診察・リハビリを受けていた病院では、完治ということで問題が無いことは確認してもらっている…

示談当時発見されていなかった後遺症については、新たに損害賠償請求できますので可能です

示談交渉時、発見されていなかった後遺症については、当事者において、交渉の対象外になっていて、交渉の俎上に乗せる期待可能性がないので、新たに損害賠償請求できます。
もっとも、示談は、「その余は、債権債務なし」という清算条項を規定するのが通常であり、示談交渉時に想定しうる程度の後遺症は、示談における清算条項によって、請求が制限されます。
その為、請求に工夫が必要なので、ご自身で対応するのが困難です。
また、幻痛の可能性があるので、医者に診断して貰い原因を特定した上で、弁護士に相談して、相手方に請求をして貰うのがいいと思います。

当て逃げの精神的苦痛の慰謝料・損害賠償請求ができるか?
旦那の実家に帰省した帰り道の午前中、コンビニに立ち寄ったときに事故は起きました。コンビニで商品を選んでいると、入ってきた中年のおじさんが店内に聞こえるように「青色の車に乗っている人、いないかい!」と…

損害賠償請求自体は可能です

当て逃げという不法行為に対する精神的損害につき、損害賠償請求することは理論上出来ると思います。ただ、実際には、保険会社は、物損につき当て逃げの慰謝料についての損害賠償請求しても慰謝料の発生を認めないでしょうし、訴訟をしても判決で得られる金額は微々たるものであると思います。

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の風景

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の風景1
10人用大会議室です。
久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)の風景2
6人用中会議室です。

アクセス

東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル6階
最寄り駅:日本橋駅

久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)へのお問い合わせ

03-3271-7991
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

メールでのお問い合わせ

対応地域
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県
営業時間
月~金 9時30分~21時30分
定休日
土・日・祝日
特色
・実績多数
・完全個室
・法テラス利用可
・夜間相談
・電話相談
久米法律事務所(弁護士新(あたらし)英樹)へのお問い合わせ

03-3271-7991
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

20時10分現在、営業時間内です。

メールでのお問い合わせ

お気に入り弁護士事務所一覧に登録しました。

お気に入り弁護士一覧を見る

お気に入り弁護士事務所一覧から削除しました。

お気に入り弁護士一覧を見る
対応地域
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県
営業時間
月~金 9時30分~21時30分
定休日
土・日・祝日
特色
・実績多数
・完全個室
・法テラス利用可
・夜間相談
・電話相談