1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士に相談
  3. 東京都の交通事故に強い弁護士一覧
  4. 優和綜合法律事務所

優和綜合法律事務所

住所
東京都墨田区錦糸4-5-8 板橋第1ビル301号室
アクセス
東京メトロ錦糸町駅5出口から徒歩1分
営業時間
平日 10時~19時
定休日
なし

優和綜合法律事務所の特長

  • 下町のアットホームな事務所
  • 弁護士暦30年以上の弁護士が対応

現代社会において、交通事故トラブルはもっとも多いトラブルの一つです。

しかし、ご自身で保険会社と示談交渉した場合、賠償額基準の違いで損をしている可能性があります。保険会社は、自賠責保険基準に近い賠償額を提示してくることが多いのですが、弁護士に依頼した場合、弁護士は裁判所基準で示談交渉するため、提示された金額から増額するケースがあります。

交通事故のトラブル解決は早期のご相談が解決への糸口です。当事務所では、保険会社との示談交渉、自賠責保険金の請求、後遺障害の等級獲得、損害賠償請求のための訴訟提起など、交通事故に関するあらゆるトラブルを担当する弁護士が、丁寧な対応で、最大限の被害回復を目指します。

不幸にして交通事故トラブルに遭われてお困りの方は、悩んでいないで当事務所に相談してみませんか。経験豊富な弁護士が、全力であなたのトラブルを解決します。

優和綜合法律事務所の弁護士費用

相談料 初回相談無料
着手金 10,000円(別途消費税)
成功報酬 回収金額の20%(別途消費税)を上限として、事案の軽重を鑑み、減じさせていただきます。

優和綜合法律事務所の弁護士経歴情報

弁護士経歴 早稲田大学法学部卒

優和綜合法律事務所が回答している交通事故Q&A

知人が私の車で物損事故を起こした場合の賠償責任は…
知人に車を貸したら物損事故を起こしてしまいました。 駐車してある車にぶつかったのですが、誰も乗っておらず怪我人はいません。 この場合の損害賠償責任は誰になりますか? 貸した私にも責任があるとし…

車貸与者の物損責任

貸与者は、物損については責任を負いません。
人身事故なら負います。
自賠法の運行供用責任ですね。
したがって、本件の場合、運転者だけが責任
を負いますね。

過失割合
我が家の前は車が離合できないくらいの幅しかない道です。私は駐車場から出ようとして車を進め、フロント部分が40㎝くらい出たところで停車して左右を確認しようとしたところでした。バックしてきた車に追突されま…

後退車両に追突された場合の過失割合

後退車両の注意義務は重いです。
判例も
後退車には事前の安全確認(後方の交通状況に特別の注意を払う必要があり、運転席から後方に死角が生じるばあいは、自ら降車して後方確認し、後退を開始すべき業務上の注意義務がある(東京高裁 昭和54年11月15日))や合図、警笛を鳴らすなどが必要。
としています。
停止していたなら、10:0
あなたが、徐行してても、最大であなたの過失は3割くらいでしょう。

訴訟の対象は?
追突事故にあい治療を続けていましたが、相手の保険会社から治療費支払いの打ち切りの連絡がありました。 仕方ないので自賠責の被害者請求をしたのですが、自賠責調査事務所からの決定に対して意義があったため…

訴訟の対象

通常は、加害者本人に対して、訴えを提起し、その中で自賠責の判断を
争います。

領収証のコピーで問題がありますか?弁護士への依頼のタイミングは?
交通事故の加害者になってしまいました。 相手の方は現在通院治療中で、長期(少なくとも1年はかかる)の治療になるとのこと。 先日、治療師の支払いのために領収証を送ってもらうようお願いしたところ領収証のコ…

領収書のコピーか原本か

お金を実際に払ったほうが、原本所持でしょう。
後に、原本が必要なことがありますからね。
依頼のタイミングは、依頼する側からすれば早い方が
いいでしょう。
弁護士からすれば、遅い方がいいですが。
早くても遅くても費用はかわりませんね。

行政書士か弁護士か
交通事故の被害者です。自賠責の被害者請求をすることになりました。誰にどう依頼したらいいのかアドバイスを頂きたく質問させて頂きます。 費用のことなどもいろいろあるのですが、依頼すべきは行政書士か弁護…

弁護士か行政書士か

弁護士だと被害者請求と示談交渉ですね。
行政書士だと被害者請求作成事務ですね。
どちらが安く上がるかわかりませんが、料金を確認して
から、決めるといいでしょう。

優和綜合法律事務所の風景

優和綜合法律事務所の風景1
事務所の外観です。
優和綜合法律事務所の風景2
事務所の室内です。

アクセス

東京都墨田区錦糸4-5-8 板橋第1ビル301号室
最寄り駅:東京メトロ錦糸町駅

優和綜合法律事務所へのお問い合わせ

03-6456-1810
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

メールでのお問い合わせ

対応地域
全国47都道府県対応
営業時間
平日 10時~19時
定休日
なし
特色
・相談無料
・土日相談可能
・実績多数
・電話相談
・分割払い
優和綜合法律事務所へのお問い合わせ

03-6456-1810
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

08時50分現在、電話受付時間外です。
メールフォームよりご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

お気に入り弁護士事務所一覧に登録しました。

お気に入り弁護士一覧を見る

お気に入り弁護士事務所一覧から削除しました。

お気に入り弁護士一覧を見る
対応地域
全国47都道府県対応
営業時間
平日 10時~19時
定休日
なし
特色
・相談無料
・土日相談可能
・実績多数
・電話相談
・分割払い