1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士に相談
  3. 鹿児島県の交通事故に強い弁護士一覧
  4. 弁護士法人野間法律事務所

弁護士法人野間法律事務所

住所
鹿児島県姶良市加治木町仮屋町85 加治木裁判所前
アクセス
JR加治木駅から徒歩約7分
営業時間
平日 9時~17時30分
定休日
土・日・祝日

弁護士法人野間法律事務所の特長

  • 無料相談(法テラスの利用可)
  • 複数の地元弁護士が誠実に対応処理
  • 相談者・依頼者の満足を第一に考慮

交通事故の被害に遭ったら、まず、当事務所にお電話ください。

当事務所では、法テラスの無料相談が利用できますし、また、示談交渉や裁判を弁護士に依頼する費用が工面できない方々には、法テラスの代理援助制度(弁護士費用立替)の利用を勧めていますので、お金の心配は無用です。自分で保険会社と交渉した場合、保険会社があなたに提示する損害賠償の示談金は裁判所で認められる金額よりも少ないことが通常のようです。弁護士に相談すれば、裁判例に基づいて増額交渉をすることも出来るため、あなたが加害者から貰える賠償金の金額が大きく変わることもよくあることです。当事務所は被害者であるあなたの味方です。

あなたが、弁護士に相談する費用や裁判する費用が無いために、泣き寝入りをすることがないように、法テラスの法律扶助制度を活用することで、あなたがなるべく安い費用で、より満足の行く賠償金を得られるようにお手伝いするのが、当事務所のモットーです。

弁護士法人野間法律事務所の弁護士費用

相談料 法テラス利用の方は無料、利用対象外の方は5000円(30分、税別)
着手金 事案によっては無料での受任可能(実費のみ受領) その他は当事務所報酬規程による。
成功報酬 回収額又は判決認容額の8%~(消費税別)
事案毎に当事務所報酬規程による。

弁護士法人野間法律事務所が回答している交通事故Q&A

車線変更時の過失割合、後方からの衝突の場合はどうなる?
先日、車対車の事故に遭いました。その道は片側2車線の道路で、私は左側車線を走行していました。 交差点があり、青信号で直進して数十メートル走ったあたりで、いきなり右後方から衝撃がありました。驚いて後方を…

追突された場合の事故と同様に考えていい。

ららさんがおっしゃる通り、後方から衝突されたのであれば、通常追突された場合と変わらないと思います。
すなわち、真後ろから追突されたのでなく、斜め後ろから追突されたわけですから、過失割合は、0:100が基本だと思われます。
相手方あるいは保険会社が主張している7:3ということは到底考えられませんが、もし、ららさんが、蛇行運転していたとか相手方から非難されるような運転の仕方をしていた場合には、その態様・程度によって、何某かの過失相殺はあり得るでしょうが、通常の運転(まっすぐに自分の車線を走行していたのであれば、裁判になってもおそらく大丈夫だと思います。

事故に遭った際の警察からの厳罰を望むかどうかという質問について
通勤途中の正午近いバイパスの交差点で赤信号になる直前の黄色信号で止まったら、私の車がそのまま信号を通り過ぎると思っていた業務トラックに追突されました。横転した車の中で近隣住民の方に声をかけられるまで…

「分かりません」というのが正確な回答だと思います。

あなたは救急車で病院に搬送されたということなので、少なからず身体に傷害を受けたのだと思われます。
すると、あなたが受けた傷害の程度、軽重によって、相手は業務上過失傷害罪で罰金刑か懲役刑を受けることになるでしょうが、あなたの怪我の程度が全くわかりませんし、また、相手に交通事犯の前歴・前科が有るか無いかによっても、量刑は左右されますから、あなたが「厳罰を望まない」という意思を示したからといって、そのことだけで、相手が罰金刑も科されずに無罪放免になったということは、まずあり得ないでしょう。
もっとも、あなたが宥恕の気持ちを示したことによって、例えば、相手が仮に起訴されて懲役刑を求刑されていた場合、実刑か執行猶予付きか際どい事案であったとすれば、執行猶予付き判決がもらえた可能性はあると思いますし、もし、被害者のあなたが厳罰を望むと言っていたら、際どい事案では厳しい判決の可能性が高くなったでしょう。
このように、刑事事件は、被害の程度・態様・被害者の被害感情のほかに、被告人の事故後の態度や前科・前歴など、諸事情を考慮しますので、あなたの質問だけでは、相手方がどんな刑罰を受けていたかは「分かりません」と言うしかないと思います。

事故後に加害者からのお見舞い金を受け取るべきか否か
事故に遭い、病院に行きました。車はフロント部分がぐちゃぐちゃになりましたが、体の方は重体にならずに済みました。事故後すぐに、相手の方がお詫びに来られたとき、お見舞い金を持参されました。 このお見舞…

加害者の気持ちを大事に、受け取りましょう。

お見舞金を受け取ったせいで、後日揉めたという話を、私は聞いたことがありません。
見舞いの品物であれば、原則として相手方のお詫びの気持ちとして、後日賠償金の一部に充てるなどということはしませんが、お見舞いが「お金」となると、通常は、後日示談交渉や裁判になった時、相手方からあなたに払うべき損害賠償金を計算するについて、その一部前払いをしたものとして、計上されるのが原則です。
お見舞い金という名目だから賠償金とは別だ、と思われるかもしれませんが、事故直後において、加害者はお見舞いに現金を持って行く時、「損害賠償金の一部として差し上げます」という人はいないでしょう。
加害者が特別に、「これは、損害賠償の一部ではなくて、私からのお見舞金です」と言って渡したのであれば、後日、損害賠償金の計算においてそれは除外されることは当然ですが、そうでない限り、特に、損害保険で賄う場合、保険屋さんが計算するでしょうから、そこはシビアに考えますので、法的に見れば、仕方ないと思います。
そのように思って、気持ちよくお見舞金を受け取っていたら、後日、揉めることなどはないでしょう。

事故の相手と同じ保険屋さんだったら、穏便に済まさないといけないの?
点滅信号の交差点(私が黄色相手が赤の進行方向)で、私が軽自動車相手が普通車でぶつかりました。私はお友達とご飯会をしていましたもちろんアルコールは飲んでいません、相手はバイトに行く途中だったとのこと、…

示談無効の主張を弁護士にお願いする余地があります。

[始め私が3:相手が7でした。結果5:5になりました]という記載が気になりますが、誰かがそう言っていた、ということでしょうか。
3:7というのであれば、そうかもしれない、と思われますが、信号が黄色で交差点に入ったあなたに赤で侵入してきた相手方とが、5:5というのは、どうも、その保険屋さんによいように処理された感じ(あなたが丸め込まれた感じ)がしてなりません。
保険屋は、なるべく自分の会社の保険から支払う金が少ないほうがいいわけですから、5:5なら会社からの支払いはゼロですので、その示談は、全く保険屋にとって好都合な示談内容だと思います。
仮に、示談書を取り交わしてしまったとしても、あなたは諦めることはないと思います。
弁護士に相談すれば、その示談内容は無効だということを主張する法律構成を考えてくれるはずです。
今からでも、法律事務所の門を叩いて、あなたの権利を守ってもらうことを勧めます。
そして、

信号無視で飲酒していた歩行者をはねた場合に過失相殺できる?
事故で人をはねてしまいました・・・ただ、こちらは信号を守っていたにもかかわらず、歩行者は信号を無視して飛び出してきました。あと、居酒屋で飲んだ帰りで、お酒もかなり飲んでいたようで。こういう場合って、…

過失相殺できることは当然です。

あいさんは信号を守っており、歩行者は信号無視で飛び出してきた、というのであれば、過失相殺できることは当然です。
あいさんの場合、歩行者が赤、あいさんが青ですから、基本的には、歩行者が70で、あいさんが30となるようですが、ただ、その場合の歩行者の過失割合は、①歩行者専用の信号がある場合とない場合、歩車道の区別のある場合とない場合、道路中央に安全地帯が設けてある場合とない場合など道路状態や住宅街・商店街かどうかという道路状況によっても、また、②歩行者の人的要素すなわち幼児・児童・老人の区別、集団で横断中かどうか等によっても、大きく左右されますので、軽々に、結論は出せません。
もっとも、ご質問の、歩行者が飲酒していたことは、信号無視をした原因にもなっているのでしょうが、すでに、基本的な過失割合70に含まれていると見ていいのではないかと思います。
いずれにしても、弁護士に具体的状況を話して、相談し、助言を受けられることを勧めます。

弁護士法人野間法律事務所の風景

弁護士法人野間法律事務所の風景1
雨宮弁護士
弁護士法人野間法律事務所の風景2
裁判所正門から見た事務所

アクセス

鹿児島県姶良市加治木町仮屋町85 加治木裁判所前
最寄り駅:JR加治木駅

弁護士法人野間法律事務所へのお問い合わせ

0995-63-8822
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

メールでのお問い合わせ

対応地域
鹿児島県
営業時間
平日 9時~17時30分
定休日
土・日・祝日
特色
・実績多数
・完全個室
・駐車場有
・法テラス利用可
・女性スタッフ対応
弁護士法人野間法律事務所へのお問い合わせ

0995-63-8822
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

06時31分現在、電話受付時間外です。
メールフォームよりご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

お気に入り弁護士事務所一覧に登録しました。

お気に入り弁護士一覧を見る

お気に入り弁護士事務所一覧から削除しました。

お気に入り弁護士一覧を見る
対応地域
鹿児島県
営業時間
平日 9時~17時30分
定休日
土・日・祝日
特色
・実績多数
・完全個室
・駐車場有
・法テラス利用可
・女性スタッフ対応