1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士を探す
  3. 沖縄県の交通事故に強い弁護士一覧
  4. 弁護士法人岡野法律事務所・那覇支店
  5. 弁護士法人岡野法律事務所・那覇支店の回答履歴

弁護士法人岡野法律事務所・那覇支店

住所
沖縄県那覇市楚辺1丁目5番17号 プロフェスビル那覇3階
アクセス
那覇高校より徒歩5分
営業時間
月~金 9時~18時
定休日
土・日・祝日

弁護士法人岡野法律事務所・那覇支店の回答履歴

総回答数10件中1~10件を表示
その場合,示談書に一項目を加える方法があります。
示談をした後に後遺症がでることも当然ありえます。ですが,だからといって必ずしも示談をためらう必要はありません。その場合,示談書に一項目を加える方法があります。 確かに,後遺症の有無が明…
県に対して損害賠償を請求できる可能性があります。
県に対して損害賠償を請求できる可能性があります。 穴があった県道の交通量や危険標識の有無等により結論が変わりえますが、参考裁判例のように、道路の設置・管理に瑕疵があったと認められれば、…
未成年者の場合、自分で示談交渉を行うには、法定代理人(通常は親権者である両親)の同意を得ることが必要になっています
交通事故にあった方が未成年者の場合、自分で示談交渉を行うには、法定代理人(通常は親権者である両親)の同意を得ることが必要になっています(民法第5条1項本文)。 このように未成年者が行う…
「定期金賠償」とは,損害賠償金の支払方法の一つで,毎月一定額を賠償金として支払っていく支払方法です。
「定期金賠償」とは,損害賠償金の支払方法の一つで,毎月一定額を賠償金として支払っていく支払方法です。 これは,賠償額全額を確定させてそれを分割払いするものではなく,将来の損害については…
様々な相談機関があります。
様々な相談機関があります。 まず、1つ目として、交通事故相談所があります。交通事故の賠償問題で困っている人々のために、全国の都道府県その他の地方自治体や交通安全協会などの公的機関が交通…
友人に損害賠償請求できる可能性があります。
友人に損害賠償請求できる可能性があります。 自動車損害賠償保障法(以下、自賠法といいます)3条本文には、「自己のために自動車を運行の用に供する者は、その運行によつて他人の生命又は身体を…
運行供用者として、責任が及ぶ可能性があります。
運行供用者として、責任が及ぶ可能性があります。 まず、前提知識として、従業員が全く業務と関係なくマイカーを運転していた際に起こした事故については、会社はそのマイカーの運転をさせているわ…
話合いが進まない場合,次にとるべき手段は訴訟だけとは限りません。
話合いが進まない場合,次にとるべき手段は訴訟だけとは限りません。 たとえば,裁判外紛争解決手続として,ADR(Alternative Dispute Resolution)があります。ADRの例としては,あっ旋や調停,仲…
共同不法行為者として、責任を負う可能性があります。
共同不法行為者として、責任を負う可能性があります。 飲んだお酒の量や、酔いの程度、友人が車で自宅まで来ていることを知っていたか、友人が運転するのを止めたか等の事情によりますが、あなたが…
手続としては,保険会社の異議申立書の書式に異議の理由を記載して,資料とともに提出することになります
後遺障害等級については,損害保険料率算出機構(以下「損保料率機構」といいます。)により認定がなされます。 任意保険会社から損保料率機構に問い合わせをする場合を「事前認定」といい,被害者…
弁護士法人岡野法律事務所・那覇支店へのお問い合わせ

098-836-8131
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

05時10分現在、電話受付時間外です。
メールフォームよりご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

お気に入り弁護士事務所一覧に登録しました。

お気に入り弁護士一覧を見る

お気に入り弁護士事務所一覧から削除しました。

お気に入り弁護士一覧を見る
対応地域
沖縄県
営業時間
月~金 9時~18時
定休日
土・日・祝日
特色
・相談無料
・土日相談可能
・実績多数
・完全個室
・駐車場有
・24時間予約受付
・女性スタッフ対応
・夜間相談