1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士を探す
  3. 東京都の交通事故に強い弁護士一覧
  4. 優和綜合法律事務所
  5. 優和綜合法律事務所の回答履歴

優和綜合法律事務所

住所
東京都墨田区錦糸4-5-8 板橋第1ビル301号室
アクセス
東京メトロ錦糸町駅5出口から徒歩1分
営業時間
平日 10時~19時
定休日
土・日・祝日

優和綜合法律事務所の回答履歴

総回答数321件中1~30件を表示
処罰を求めない意思表示と慰謝料
慰謝料には影響しません。 刑事罰に影響するだけですね。
レンタカー事故
車を借りた時の保険の内容によりますね。 あなたとレンタカー会社との約款がどうなっているかですね。 あなたが事故を起こした時の補償の内容がどうであるのか。 少なくとも自賠責は使えそうね気がし…
偽りの通院慰謝料
保険会社は診療情報を入手しているので、治療に要する期間がどれくらいか、およそ 把握しています。頃合いを見て治療費支払の打ち切りをしますから、心配しなくてよいでしょう。 むしろ、早期打ち切…
通院してください
通院して診断書をもらっておいてください。 なにが起きるかわかりませんから。 お願いします。
見舞金
本来見舞金とは、道徳心に基づく謝罪の意を表する金銭の授与であるから、算式に基づく 損害とは別個であると考えるべきであるが、実際は損害の補てんの中に組み入れられる事 がほとんどです。 従…
整形外科から整骨院へ
整形外科からそっくり移転しないほうがいいでしょう。 整形外科にもたまに行って下さい。 後遺症診断などのときに困りますから。 担当医の了解は必要ですね。 整骨院での治療進行状況もたまに行った…
バイク全損
全損と言っても損害は、時価に限られます。 したがって、新車を購入するなら、持ち出しになりますね。 実際に買い替えなくても、損害は請求できます。 買い替えない場合は、登録費は請求できないです…
修理代詐欺
過剰請求ですね。 過剰部分は詐欺になります。 あとで領収書を出すように言われたら困りますね。 修理代は正直にやったほうがいいですね。
後遺障害と損害の認定基準について
まずは後遺障害の認定をしてもらうことが先決です。 その結果に基づいて、弁護士会基準に則って慰謝料請求 していいですよ。 逸失利益は、後遺症の等級に応じて労働能力喪失率が 定められているので…
自転車と車事故の過失割合
事故現場や事故状況がわかりませんので、過失割合に ついては、言及をえ控ますが、仮に50対50とする と半分を請求できることになります。 保険が効く範囲内での治療になります。 物損も同じよう…
健保組合の立て替え分と慰謝料
引かれることはありません。また、 休業補償は、実際に主婦としての稼働能力がどこまで 制限されていたかによるので、詳しい情報提供がない と判断できないですね。
弁護士費用
警察に届けていますか。 あなたの任意保険に弁護士特約はついていませんか。 仮に付いていない場合、弁護士費用は弁護士によって異なります。 自由化されているので。 およそですが、10から3…
相談料
相談だけなら無料のところも多いはずですね。 うちもそうですね。 相手から受け取る慰謝料より弁護士費用が多く なることはないですね。 その場合は受任しないです。
素因減額
ヘルニアが現在の症状にどの程度寄与しているかを測るのは、難しいことですが、どこかで線を引く事になりますね。 退職も事故と因果関係があるできごとでしょう。 とすれば退職後も治癒するまでの期…
任意保険未加入の場合
損害額を算定します。 相手に請求します。 自賠責から示談の話がきても、損害の一部としてなら 受け取ることはかまいませんが、最終的な示談をして はいけませんね。 相手が支払に応じない時は、訴訟…
加害者無資力
銀行口座がわかればいいですが。 いずれにしても一度調停をやってみる、出て来なければ訴訟をやってみる。
自賠責保険のみの場合
弁護士会基準で数字を整理して、加害者本人に直接請求することに なります。 自賠責が提示する金額で示談をしてはいけませんね。 弁護士に相談して損害額を固めるといいでしょう。
物損賠償
示談書を交わしておくことになりますね。 弁護士か司法書士に文案を作成依頼した方が いいでしょう。
慰謝料と逸失利益
別物ですね。 計算方法も異なりますね。入通院慰謝料と後遺症慰謝料も 別なので内訳を確認する必要があります。 あなたが請求できるのは、 入通院慰謝料 後遺症慰謝料 逸失利益ですね。 弁護士に相談…
既往症
現在の症状に影響していると認められる場合は、過失相殺と 同じように素因減額があります。 告知する欄があるでしょうから、告知はしたほうがいいです ね。 いずれわかるでしょうから。 健康保険は使…
相談のタイミング
特約があるなら、早ければ早い方がいいですよ。
弁護士と連絡がとれない
加害者に連絡していいですよ。
妥当な慰謝料額
弁護士の基準値は、89万ですね。 その9割くらいが和解水準になります。
修理代
見積もりを出してもらって過剰な修理などには応じなくていいですね。 彼氏の車は対物保険に入っていないんですか。 入っているなら保険会社に任せればいいですね。 入ってなくても他の修理業者にみて…
当て逃げ
あなたがもしも車をもっているなら、保険会社に問い合わせてみてください。 カバーされる場合もあります。
駐車場内での事故
以下の参考は原則ですね。 この原則とは違う状況であるということがいえれば、割合を変えることは可能ですね。 参考 駐車場は駐車のための施設であることから、クルマが通路から駐車区画に入ろうと…
証拠を消す
器物損壊罪と証拠隠滅罪で告訴したらいいね。
5:5
通常そのように考えられているが、あなたの言うように、退出車のほうが過失の割合は重いとみる見解もあり、7:3としている。 同種事例はないかもしれないが、一度、最寄りの弁護士に相談してもいい…
過失はない
相談者に過失はないと思料する。
慰謝料支払時期
保険会社に連絡したほうがいいですね。 その後保険会社から損害提案書が送られて きます。それでよければ、免責証書という 表題の示談書が送られてきます。 それを送り返せば2週間くらいで振り込ま …
優和綜合法律事務所へのお問い合わせ

03-6456-1810
「交通事故アスクを見た」とお伝えください。

03時51分現在、電話受付時間外です。
メールフォームよりご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

お気に入り弁護士事務所一覧に登録しました。

お気に入り弁護士一覧を見る

お気に入り弁護士事務所一覧から削除しました。

お気に入り弁護士一覧を見る
対応地域
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都
営業時間
平日 10時~19時
定休日
土・日・祝日
特色
・相談無料
・土日相談可能
・分割払い