1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 追突事故の被害者が示談で請求できるものにはなにがありますか?
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

追突事故の被害者が示談で請求できるものにはなにがありますか?

投稿者:♪Ryoさん

2020/03/17 09:03

停車中に追突されて負ったケガの治療を1年続けてきました。

わたしに過失は無かったので相手が治療費等全額支払い、休業補償もしてくれている状況です。

後遺障害の申請をしたいと思っていたのですが、どんどん生活が苦しくなっており、仕方なく示談をしようかと思い始めました。

そこで質問です。交通事故の示談で請求できるものには何がありますでしょうか?

回答
2
閲覧数
67

みんなの回答

慎重にご検討いただいたほうがよいでしょう。

入通院に対応する損害としては、一般的には、慰謝料・休業損害・治療費・通院交通費が挙げられます。ほかに損害が発生するかは事案によります。
ただ、1年近く通院しているとなると、症状にもよりますが、後遺障害認定がなされる可能性が少なくありません。
また、後遺障害認定が得られた場合には、後遺障害逸失利益・後遺障害慰謝料のうち自賠責基準額については自賠責から速やかに支払いがなされる可能性があります。
示談してしまうと本来請求可能であった損害の喪失額が少なくない可能性があり、慎重に検討いただく必要があります。
通院交通費未払分については、相手方保険会社も速やかに支払いに応じる可能性があります。

役に立った
1

2020/03/17 09:49

加害者に請求できる損害

後遺障害診断書を作成してもらってください。
相手の保険会社は、それを審査機関に送付して、機関は、判断をします。
その結果は、あなたの手元に送られます。
後遺症損害を除くと、大きいのは、慰謝料ですね。
弁護士におよその金額を見てもらうといいでしょう。

役に立った
1

2020/03/18 19:35

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)