1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 飲酒運転は過失に影響しないのか?
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

飲酒運転は過失に影響しないのか?

投稿者:jkjkさん

2020/10/14 10:01

原付で点滅の赤信号の交差点に差し掛かり、一時停止で確認後発進したのですが、車と接触事故を起こしました。車の運転手は飲酒運転だったのですが、保険会社の説明では過失割合は5:5だとのこと。

どうにも納得がいかないのですが、飲酒運転は過失割合に影響しないのですか?それを含めたうえで5:5は妥当ですか?教えてください。

回答
2
閲覧数
66

みんなの回答

著しい過失または重過失として修正要素に該当するでしょう。

一般論として、酒気帯び運転の場合は著しい過失として10%程度、酒酔い運転の場合は重過失として20%程度修正要素に該当するとされます。
また、赤信号直掩侵入の場合は10%程度修正要素とされます。
本件に関しては、詳細な状況が不明ですが、出合頭事故の場合、自動車側黄色信号の場合は単車:自動車=7:3が、双方赤信号の場合は単車:自動車=4:6が基本割合とされます。
その他諸状況にもよりますが、ご参考として頂ければ幸いです。

役に立った
1

2020/10/14 10:24

飲酒と過失割合

過失割合に影響しますね。注意能力が低下するので、過失は強まりますね。程度により10~20%加算されるでしょう。

役に立った
1

2020/10/18 11:31

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)