1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 無免許と条件違反、また幇助の罪とはどのようなものか
タイトル
本文

カテゴリー:その他

無免許と条件違反、また幇助の罪とはどのようなものか

投稿者:クラッシーさん

2020/10/15 10:04

近所の店の駐車場で、AT限定の知人に自分のマニュアル車を運転させたところ、向かいに駐車してあった車にぶつけてしまいました。大丈夫だろうと安易な気持ちで、今となっては馬鹿なことをしてみんなに申し訳ないことをしたと思っています。

警察官に、駐車場は公道と同じだから無免許になるよ、といわれ、私も幇助の罪になるとのこと。ただ、調べてみると、無免許ではなく条件違反というものになるのではないかと思うのですが、違いますか?そして、私が問われるという「幇助」はどのような罪になるのでしょうか?

回答
2
閲覧数
69

みんなの回答

免許条件違反であり、免許点数加算や反則金が科されます。

1.AT免許限定なのにMT車を運転した場合、無免許運転ではなく、免許条件違反となります(道交法91条、119条1項15号)。
免許条件違反の場合、通常、違反点数2点加算と、普通車の場合反則金7,000円の納付が必要とされます。
仮に、反則金の納付を拒否し続けた場合には、刑事手続が実施される可能性があります。
2.幇助とは、正犯者の実行行為を手助けし、あるいは実行を容易にする行為をいいます。
本件では、理論上は免許条件違反罪の幇助犯も問題となりえますが、所定の期間内に反則金を納付すれば、刑事処罰は科されません。

役に立った
1

2020/10/15 22:48

条件違反

運転に関しては、条件違反が正解でしょう。
反則金ですね。
ほう助は、違法な運転をやめさせる義務があるにもかかわらず、放置した不作為をほう助
ととらえることができますが、反則金のほう助まで、ほう助犯に反則金を課す例は知らないですね。

役に立った
1

2020/10/18 12:03

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)