1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 弁護士費用
  4. 事故後、どのような状況、タイミングで弁護士に相談すべき?
タイトル
本文

カテゴリー:弁護士費用

事故後、どのような状況、タイミングで弁護士に相談すべき?

投稿者:やまじさん

2017/03/17 08:57

仕事帰りの20時過ぎころ、四車線ある見通しの良い大きな道路で、右側にあるコンビニに入ろうと右折したところ、正面から直進してきたバイクと衝突しました。私の車の左側部分とバイクと衝突し、バイクは横転して運転手は地面を転がっていきました。完全にこちらの不注意でしたが、警察との話し合いで相手も前方不注意ということになり、過失は2:8でした。

相手は衝突してこけた後、すぐに起き上がりました。結局擦り傷1つなかったようですが、肩の痛みなどで通院されていました。相手のバイクも車体が少し削れた程度でした。私の方は急ブレーキの衝撃で、背中と首の筋を痛めて、10回ほど通院して、牽引などを行ないました。

私の車は車体が少し削れ、エアコンの機能が壊れました。事故を起こした直後は、相手方に「どうしますか?示談にしますか?」と持ちかけられましたが、目撃者が警察を呼んだようで、すぐに警察が来ました。(相手方は何度も事故に遭ったことがあるらしく、かなり慣れていました。)

保険会社の方は、迅速な対応でしたが、感じが悪く、決めつけたような言い方をする方でした。保険金を出し惜しむようなニュアンスのことも言っていました。このような分野について無知なため、すごく初歩的な質問だと思いますが、どのような状況になったとき、またはどのようなタイミングで相談するのがベストなのでしょうか?双方が異議なく穏便に事が収束するのなら、弁護士に相談する必要はないのでしょうか?

回答
2
閲覧数
1,144

みんなの回答

保険会社の見解に疑問がある場合には、弁護士に相談いただく必要があるでしょう。

弁護士に相談いただくか否かはご相談者様の自由ですので、基本的には必要と感じたときにご相談いただければよいかと思います。

ただ、保険会社もお金を支払う側ですので、通常はできるだけ保険会社側に有利な見解を提示してきます。
保険会社の見解に納得頂いた場合にはそれで良いのですが、疑問がある場合には、保険会社の見解が相当か否か、別の見解を前提に相手方と争う必要があるのか否かを検討すべく、弁護士に相談いただいた方がよいでしょう。
その上で、具体的な内容を踏まえて今後の対応について検討頂くことになるかと思います。

役に立った
1

2017/03/17 10:24

相談のタイミング

交通事故は、あとから言い分が変わったり、
意外に治療が長引いたり、新たに痛みが出たり、
予測がつきにくいのと、損害額でもめることが
しょっちゅうあるので、できるだけ弁護士の
サポートを受けながら進めた方が、いいとは
思いますね。

役に立った
1

2017/03/21 16:51

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)