1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 後遺症・後遺障害
  4. 交通事故で顔に傷が残った場合の後遺障害等級は何級?
タイトル
本文

カテゴリー:後遺症・後遺障害

交通事故で顔に傷が残った場合の後遺障害等級は何級?

投稿者:ぱーむさん

2015/11/02 18:36

原付を運転中に車と衝突・転倒してしまい、顔面にケガをしました。治療後も傷が残ってしまっています。このような場合、後遺障害等級は何級になりますでしょうか?回答頂けると助かります。

回答
2
閲覧数
2,434

みんなの回答

後遺障害等級は,顔にどの程度の傷(醜状)が残ったかにより異なります。

後遺障害等級は,顔にどの程度の傷(醜状)が残ったかにより異なります。

以前は顔面(外貌)醜状については男女間格差がありましたが,今では改正されています。労災保険の後遺障害の認定基準(交通事故の後遺障害(自賠法施行令別表)においても同様の基準が用いられています。)によりますと,以下のような内容になっています。

▼後遺障害等級7級12
醜状障害の内容:外貌に著しい醜状を残すもの。
具体例:顔面部にあっては,鶏卵大以上の瘢痕又は10円銅貨大以上の組織陥没。

▼後遺障害等級9級11の2
醜状障害の内容:外貌に相当な醜状を残すもの。
具体例:顔面部の長さ5センチメートル以上の線状痕で人目につく程度以上のもの。

▼後遺障害等級12級14
醜状障害の内容:外貌に醜状を残すもの。
具体例:顔面部にあっては,10円銅貨大以上の瘢痕又は長さ3センチメートル以上の線状痕。

役に立った
11

2016/03/28 17:20

傷跡の大きさによります

顔面の傷跡は、外貌醜状(がいぼうしゅうじょう)といいますが、傷跡の大きさにより7級の12、9級の11の2、12級の14に該当する可能性があります。
各等級は原則として以下の基準で判断されます。

7級の12の場合、鶏卵大面以上の瘢痕または10円玉大以上の組織陥没があり、人目につくものとされています。

9級の11の2の場合、長さ5センチ以上の線状痕で人目につくものをいいます。

12級の14の場合、10円玉大以上の瘢痕または長さ3センチメートル以上の線状痕をいいます。

以上に該当しない場合は、後遺障害と認められない可能性があります。

役に立った
6

2016/03/29 17:55

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)