1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 示談
  4. 事故現場での発言を後から撤回することができるかどうか
タイトル
本文

カテゴリー:示談

事故現場での発言を後から撤回することができるかどうか

投稿者:kzhs78さん

2017/08/29 08:50

車対車の事故でした。場所は踏切+交差点で、自分は線路を左手に線路沿いを走っていました。交差点は綺麗な10字路ではなく、斜めに交差しており、右手からの車の確認は少し乗り出して大きく首を後ろに振り向いて確認する必要のある形態でした。

踏切のところで右折しようとしていたところ、右手から直進の車が来ていましたが、左手の踏切から車が来ていないかの確認に気を取られ、右手からの車の存在に気付くのが遅れてしまいました。そして、そのまま右折してしまい衝突。

相手方の方も怒っておらず、お互い車から降りた時には「大丈夫?ケガは無かったかい?」とお声掛けしてくれました。しかし、途中でどこかからか相手方の家族が事故現場に来て、すごく威圧的な態度をとられました。

事故現場で相手方から「君が止まらなくてぶつかったということでいいかい?」「はい」という会話がありました。この時は気が動転していたため「はい」と認めてしまいましたが目撃者もいないとき、一時停止した証拠はどこにもなくたとえ一時停止で止まっていたとしても、「止まっていなかった」という判断になってしまいますか?自分一人に対して相手方の家族大勢で囲まれてしまい、威圧感を感じ怖くなってしまいました。現場での発言を撤回するのは難しいでしょうか。

回答
2
閲覧数
411

みんなの回答

撤回すること自体は可能ですが、裏付け証拠が必要となります。

過失割合の前提となる衝突態様に関する認定の問題かと思いますが、過失割合については、客観的状況により定まります。
この種の事案で、一旦その場で自分の非を認める発言があったとしても、後から撤回するケースは少なくありません。
したがって、仮に上記趣旨の発言をしたとしても、気が動転して冷静に答えられなかったとして、撤回すること自体は妨げられません。

ただ、一時停止を前提とした過失割合を主張するのであれば、こちらの主張を裏付ける客観証拠が必要となりますし、上記発言を踏まえると、相手方ともめることが予想されます。

過失割合に関する具体的な主張立証方法については、今後の状況を踏まえて対応を検討頂く必要があるでしょう。

役に立った
0

2017/09/02 10:39

発言撤回の可否

本件では撤回は難しい。

役に立った
0

2017/09/04 18:00

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)