1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 示談
  4. 事故の相手に人身事故として届けないように頼まれた
タイトル
本文

カテゴリー:示談

事故の相手に人身事故として届けないように頼まれた

投稿者:Sさん

2017/10/06 09:33

交通量の比較的多い一般道で自家用車の運転中に赤信号のため信号待ちをしていたとき、信号が青に変わり前方の自動車が動き始めたのでこちらもアクセルを踏んで動き出す寸前に、後方の自動車に追突されました。時間は夕方で塾に子供の迎えに行く途中でした。

こちらはまだ信号待ちで停車中だったので、全てぶつかってきた相手の方の過失でした。ケガは、整形外科で後方から追突されたことによる頸椎捻挫との診断を受けました。湿布と痛み止めの内服薬を処方された他、首と肩などへの電気を流す治療を受けました。

まず始めに、事故が起きて道路の端に車を停車させ自動車をぶつけた相手のドライバーの方が自分の車を降りてきたときに、その方が自動車をぶつけたことは認めて謝罪はするものの、私が「警察を呼びましょう」と言っても警察を呼びたがらない様子だったので驚きました。自動車教習所の教官や家族などに、「万が一事故になった時には警察を呼んでおかないと後になって示談交渉の時にトラブルになって大変な思いをすることがある」などと言われていたので、こちらは事故証明をとるためにも警察を呼ぶ必要があると言い、少しの間押し問答のようになっていました。

その方は、「実は、つい最近も別の事故を起こしてオートバイに乗っていた運転手の方に怪我を負わせていて、これ以上人身事故を起こしたことになると会社から解雇されてしまうので、人身事故扱いにせずに物損事故の扱いにしてほしい」と頼まれました。そのドライバーは「車の運転をする業務をしているので、事故が重なると仕事ができなくなって失職をしてしまう」というのです。

そう頼まれても、私は物損事故の扱いにして自分の怪我の治療費が払ってもらえるのかなど心配な点があり、保険会社に相談していきさつを説明しました。保険会社の方には親切にいろいろ相談に乗っていただき、もしも人身事故として警察に届けなくても保険会社から治療費は払われることが分かりました。

保険会社の方のアドバイスなども参考にして、相手のドライバーが本当に仕事ができなくなり変に自分自身が逆恨みなどをされても困ると思い、人身事故の届けを出すことは控えました。このような対応が正しかったのでしょうか?

回答
2
閲覧数
468

みんなの回答

きちんと人身事故として届出を行なっておくべきだったでしょう。

そもそも、交通事故が発生した場合は警察官に報告する義務があります(道交法72条1項後段)。

また、人身事故としてきちんと届出しておかないと、自賠責保険の適用がなされう、後遺障害が発生した場合の認定に影響が生じる可能性があるほか、警察による実況見分が行われないため事故態様の立証に支障が生じる恐れがあるなど、被害者側のデメリットが大きいです。

本件においてはご相談者様の政策判断ということにはなりますが、原則論としては、きちんと人身事故として届出を行なうべきであったでしょう。

役に立った
1

2017/10/07 09:00

人身か物損か

人身事故と同じレベルの損害補てんかどうか、
確認した方がいいですね。
正しくはないですが、仕方ないですね。

役に立った
0

2017/10/10 16:45

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)