1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 事故の後遺症で休職中ですが、会社から退職を求められました
タイトル
本文

カテゴリー:その他

事故の後遺症で休職中ですが、会社から退職を求められました

投稿者:ラジオさん

2018/03/13 10:53

交通事故に遭い、現在休職して治療を続けている状態です。ほぼ毎日のように通院しています。休職して2ヶ月以上経ったのですが、会社からは退職して欲しいというようなことを言われました。まだ治療の途中だし、仕事がなくなってしまうと思うと余計に不安になりました。この状況での解雇はやはり当然のことなのでしょうか?

回答
1
閲覧数
160

みんなの回答

不当な解雇の可能性が髙いです。

解雇には合理性・相当性が必要とされ(労働契約法16条)、就労不能を理由とする解雇の可否はかなり厳格に解されています。

およそ職場復帰の見込みがないという事であれば解雇がやむを得ない場合もありますが、上記の状況では解雇の合理性・相当性は認めがたいでしょう。
まずは、治療終了(症状固定)段階まで休職扱いを継続して頂くべきですし、症状固定の段階で、従前の仕事に復帰可能か、それとも別の部署への配転により対処可能か等を検討頂く必要があります。

会社側が強硬な対応に出るようであれば、所轄の労働基準監督署等にご相談いただいた方がよいでしょう。

役に立った
0

2018/03/13 20:27

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)