1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 交通事故治療
  4. 交通事故の後遺症かもしれない症状に対して精密検査しておくべきか
タイトル
本文

カテゴリー:交通事故治療

交通事故の後遺症かもしれない症状に対して精密検査しておくべきか

投稿者:ajinさん

2018/03/20 09:39

交差点で停車中に追突される事故に遭い、頸椎捻挫と診断されました。現在3ヶ月ほど通院治療しています。

事故後なんとなく気になっていた耳鳴りについて整形外科で相談し、耳鼻科を紹介されました。右耳に耳鳴りがあるという診断結果でしたが、とくに治療法はないとのこと。

なので、耳鼻科での治療はここまでになるようですが、もっと細かい検査をしておくべきでしょうか。頸椎捻挫も6ヶ月以上の治療になると症状固定となるようですし、これと合わせて後遺障害の申請などできるのでしょうか。

回答
1
閲覧数
663

みんなの回答

精密検査を行なっておいた方が良いでしょう。

交通事故による症状や、後遺症の可能性があるならば、後々の立証を踏まえ、精密検査を行なっておいた方が良いでしょう。
検査費用の支払について相手方保険会社と交渉する必要がありますが、保険会社が因果関係を争ってくる可能性があります。支払いに応じない場合には、一旦ご自身の健康保険を利用するなどして立替払いが必要になる可能性があります。

症状固定後、後遺障害診断書を頂いた上で後遺障害認定の申請を行うことは可能ですが、非該当となる可能性があります。
非該当決定に対しては、異議申立の他、後遺障害認定を含む訴訟提起等も可能ですが、結果が出た段階で改めて対応を検討頂く必要があるでしょう。

役に立った
1

2018/03/20 14:26

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)