1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 後遺症・後遺障害
  4. 後遺障害の申請の際に提出する診断書について
タイトル
本文

カテゴリー:後遺症・後遺障害

後遺障害の申請の際に提出する診断書について

投稿者:pepeさん

2018/04/06 09:17

交通事故の後遺症について後遺障害の申請をすることとなりました。認定される等級によっては慰謝料額にかなりの違いがあることもわかりました。間違いのない等級に認定されるためには、提出する診断書が大事ではないかと思い始めました。

治療に当たってくれた先生を信用していないわけではありませんが、そういった診断書を書き慣れているとかいないとか、そういったこともあると思います。やはり専門的な知識を持っている専門の弁護士さんなどに診断書を見てもらってから提出するべきでしょうか。

回答
2
閲覧数
56

みんなの回答

弁護士と(面談)相談いただいた方がよいでしょう。

後遺障害申請前に、問題となる症状に関する診断書の記載内容が、後遺障害の基準に該当するものであるか、弁護士と(面談)相談の上で検討頂いた方がよいでしょう。

弁護士が診断書を修正できるわけではありませんし、弁護士の意見で当然に後遺障害認定に影響するわけではありませんが、法的観点からアドバイスを頂いた方がよいでしょう。

役に立った
0

2018/04/07 08:29

基本的には医師の専門判断です。

医師の専門判断ですし、医師は職務上中立です。もっとも、事情に応じて、弁護士からアドバイスをしつつ進めれば、明らかに詳細な診断書が出てくる場合はあります。
もちろん、医師としても虚偽は書けないでしょうが、あらかじめ弁護士に相談はされるのがよいのではないかと思います。

役に立った
0

2018/04/10 12:01

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)