1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. けがの程度と過失割合と被害者・加害者の関係について
タイトル
本文

カテゴリー:その他

けがの程度と過失割合と被害者・加害者の関係について

投稿者:とらとらさん

2018/06/16 08:54

私がクルマで相手がバイクの事故でした。幸い私にけがはありませんでしたが、相手の方は重傷で入院されています。相手の方が過失が多いということで、私の保険では相手の治療費など全部補償されないようです。けがの程度からすると相手のほうが被害者のように思ってしまうのですが、私が入院費や治療費などを自腹で負担しなくてはいけなくなったりしませんか?

事故の後、警察の現場検証がありましたが、その時はけがもたいしたことなさそうだったので簡単な調書を取っただけでした。相手が重傷で入院してしまったことで、重大事故として再度警察から呼び出されたりするのでしょうか?

回答
1
閲覧数
266

みんなの回答

過失割合に応じた負担となります。

損害に関しては過失割合に応じた負担となりますので、貴殿の過失割合に相当する金額は貴殿の保険会社から支払われると見込まれます。
相手方過失割合相当額は、法的には相手方が負担すべき損害となりますが、自賠責保険や相手方の人身傷害保険により補填される可能性はあります。

刑事処分との関係では、相手方の過失の方が大きい場合に、自動車運転過失致傷罪の成立が認められるか、疑義があります。
ただ、詳細な事故状況の確認等のため、捜査機関から再度事情聴取を要請される可能性はあるかもしれません。

役に立った
0

2018/06/16 10:34

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)