1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 全損したが買い換えない場合の補償について
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

全損したが買い換えない場合の補償について

投稿者:すぎさん

2018/07/05 09:32

バイクで事故にあい、バイクは全損となりました。現在その事故でのケガを治療中です。新しく買い換える場合には、車体費用や登録費用などが補償されると思うのですが、もし買い換えなかった場合にはどうなるのでしょうか。いつかまたバイクに乗るかもしれませんが、今は怖くて乗る気になりません。

いつか購入するかもしれないものに対する補償はないと思うので、今現在でできる請求とはどういったものになりますか。買い換え費用と同額程度の補償が欲しいと思っています。

回答
1
閲覧数
57

みんなの回答

現実に買換えを行なわない場合、買替諸費用は認められません。

物損に関しては現実に発生した消極損害に関するてん補とされており、現実に買換えを行なわない限り、原則として買換え諸費用は認められません。
少なくとも、相手方保険会社は買換え諸費用の支払には応じないでしょう。

人損に関しては、治療費や交通費の他、休業損害(有休利用を含む)、慰謝料等の請求が可能です。
交通費や休業損害に関しては、治療中であっても、場合によっては相手方保険会社が支払いに応じる可能性があります。

物損についても示談は保留し、お怪我が治った段階でバイクの買い替えを行なった上で、買替諸費用を含めて請求する必要があるでしょう。

役に立った
0

2018/07/05 10:54

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)