1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 避けようがない事故
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

避けようがない事故

投稿者:しーさん

2018/09/13 13:39

信号のない交差点を直進していました。
相手は交差点の真ん中で右に指示器を出し、右折レーンにいました。
私が相手の車を通り過ぎるあたりで、相手の車がいきなり左折してきて私を巻き込む感じでぶつかってきました。

私の左には植樹帯もあり、避けようもなかったです。
警察の方も私は時速20kmも出ていない徐行だと言われました。
相手の方は、ぶつかるまでこちらの車には気づいていませんでした。

警察の方にも、確認しないとだめでしょ。と、怒られていました。

相手の保険屋さんに、過失割合は9:1と言われました。
私の過失を教えて下さいと言っても、お互い動いていたからという理由だけでした。
じゃ、避け方を教えてくださいと言ったら、この事故は避けようがないですと言われたのに、私に過失はあるのでしょうか。

相手の方は、左に指示器を出してから左折した。等、どんどん話を変えてきています。

回答
1
閲覧数
34

みんなの回答

過失ゼロの主張は可能ですが、立証が必要となります。

上記の状況に照らせば回避困難であり、過失ゼロの主張自体は可能でしょう。

相手方保険会社は、車線変更の基本的過失割合7:3から、車線変更禁止場所である点から2割加算し、9:1を主張していると思われます。

しかし、右折車線で左に指示器を出していたという主張は不自然ですし、予見困難かつ回避困難でしょう。

ただ、相手方と主張が平行線の場合、訴訟提起が必要と見込まれ、具体的事故状況の立証が必要となります。
訴訟提起する場合には、弁護士依頼を検討頂いた方が良いでしょう。

役に立った
1

2018/09/13 23:39

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)