1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 一般道合流前の事故
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

一般道合流前の事故

投稿者:ともちょさん

2018/09/25 13:42

本線坂を下った先にに合流地点
側道に一時停止あり
一時停止線のある先に
左折一方通行の道があります。
軽自動車 側道を一時停止し15キロほどのスピードで走行本線合流前に本線から左折してきた中型バイクが運転席のドアに
ぶつかってきました。
バイクは坂を下った所にある
ゼブラゾーンの所に止まって左折したとの事です。
保険やからはバイクの相手側が怪我をしている一時停止しがあるからこちらが悪いと言われました。
ただ本線に侵入後の事故ではなく
バイクが側道に入ってきての事故なので
どこくらいの事故割合になるかを教えて下さい

回答
1
閲覧数
150

みんなの回答

事故状況を精査する必要があります。

やや複雑な衝突態様であるとともに、文章のみでは事故現場の状況が正確にイメージしにくいため、明確にはわかりかねます。
通常の車線変更の事案と同様ととらえれば、変更車両である相手方バイクの方が大きい(基本6:4)となる可能性もありますが、一時停止場所から近い点は貴殿に不利な要素となる可能性がありますし、バイクがゼブラゾーンを走行していた点はバイクに不利な要素となる可能性があります。

ここで詳細な検討を行うのは容易でないため、一度お近くの弁護士と面談相談頂いた方が良いと思われます。

役に立った
1

2018/09/25 16:20

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)