1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 調停・裁判
  4. 裁判のための証拠集め
タイトル
本文

カテゴリー:調停・裁判

裁判のための証拠集め

投稿者:うさぎさん

2018/09/25 14:32

相手が信号無視を認めないためこの先、裁判になると思います。
相手の信号無視を証明するための証拠集めには弁護士さんはノータッチですか?
ドライブレコーダーが無かったため、近くの防犯カメラの映像から事故の正確な時間は0.1秒単位でわかります。事故の時間から信号サイクル表に照らし合わして、その時の信号の色を調べるのは弁護士さんがやってくださるのでしょうか?
もし、証拠集めに関して弁護士さんはノータッチならば、私が自費で調査会社に依頼する必要がありますか?

また、協力を得られる目撃者がいるのですが、目撃者の証言を裁判に使うために用意する書類、手続きなど教えてください。

回答
2
閲覧数
76

みんなの回答

信号リサイクル表調査

証拠の客観性を担保するために、専門の業者に依頼した方がいいと
思いますね。

目撃者については、お手数でも、陳述書の作成に協力をお願いする
ことになりますね。
場合によっては、証人になりますからね。

役に立った
1

2018/09/25 15:44

弁護士に正式依頼するか否かによるでしょう。

弁護士に証拠収集を含めて正式に依頼すれば、通常は信号サイクル表等の捜査記録も含めて対応するでしょう。
正式な依頼がなければ、代理人として受任していない以上、貴殿の代理人として証拠収集活動は行わないでしょう。

目撃者に関しても、まずは目撃者に事故当時の状況を確認するとともに、訴訟提起前の段階であれば、証拠保全の観点から事故状況を説明した書面を作成頂いた方が良いでしょう。別途正式な陳述書を作成頂くか否かは、訴訟の進行や争点に応じて検討する必要があります。
あまり余計なことをかかれてもよくないので、目撃者との話し合いについても、弁護士依頼を検討頂いた方が良いかもしれません。

役に立った
1

2018/09/25 16:10

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)