1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 嘘をつくなど不誠実な事故加害者本人に対しての慰謝料請求
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

嘘をつくなど不誠実な事故加害者本人に対しての慰謝料請求

投稿者:敦夫さん

2018/10/03 13:03

右折矢印が出てからの右折に対して信号無視で進入してきた車に追突されるという事故に遭いました。事故直後は双方にケガもなく物損事故扱いとなりましたが、数日後にからだの痛みを感じたため人身事故に切り替えることにしました。人身事故に切り替えるため加害者に一緒に警察へ行って欲しいと連絡しましたが、のらりくらりと毎回かわされ、やっと警察の実況見分にこぎ着けた際も、信号が黄色だった、青だった、やっぱり…とコロコロ証言を変える始末。最終的には加害者の話のつじつまが合わなくなり、私の過失が0で決着がつきました。

事故からここまで、嘘をつかれたり連絡が滞ったりと毎日不安で、精神的にも身体的にも苦痛を強いられました。相手の保険で修理代や治療費は補償されますが、目に見えない部分の賠償請求はできないのでしょうか。できれば加害者本人に請求したいのですが、保険会社に慰謝料として請求するしかないのでしょうか。

回答
2
閲覧数
114

みんなの回答

訴訟提起が必要となる可能性があります。

上記経緯に照らすと、人損分の通院慰謝料増額事由に当たる可能性はありますが、相手方(保険会社)は慰謝料額を争ってくると予想されます。
慰謝料増額を主張する場合、訴訟提起して慰謝料増額事由を主張立証する必要があります。
ただ、訴訟に移行した場合には相手方が再度過失割合を争ってくる可能性も否定できず、この場合無過失を基礎づける事実の立証も必要となります。

交渉段階では、直接には示談交渉代理人である保険会社に請求することになります。
提訴する場合、訴状では被告本人に対する請求となりますが、最終的に保険適用により保険会社による支払いになると見込まれます。

役に立った
2

2018/10/03 23:05

不誠実な加害者

この問題も昔からある問題で、制裁的慰謝料を発動すべきだと
思っていますが、裁判所が、消極ですね。
慰謝料増額事由として、30%増しで、交渉してもいいと思い
ますね。
保険会社に、事情を付加して、30%増しを請求することにな
りますが、任意交渉では、まず応じないでしょうね。

役に立った
1

2018/10/15 14:31

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)