1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 自分の人身傷害補償保険について
タイトル
本文

カテゴリー:その他

自分の人身傷害補償保険について

投稿者:まろんさん

2018/10/04 22:56

車対車の衝突事故でむち打ちになり、現在通院中です。
相手と、過失割合で争いがあることもあり、事故当初から、自分の人身傷害補償保険で通院費を賄っています。
一般的に人身傷害補償保険は他覚的症状が認められない場合は支払われないことがあるのですか?
そもそも、むち打ちは他覚的症状はないものだと思いますが、
それなら「むち打ちには支払われない」と、書くべきではないですか?
相手の保険会社に言われるならわかりますが、自分が保険料払っている保険会社にまで、出し渋られてらしまうのでしょうか?

回答
2
閲覧数
151

みんなの回答

約款の定め等によります。

一般論として、他覚症状のないむちうち症の場合であっても、保険会社がむちうち症の発生自体を争ってくることはあまり多くありません。

ただ、加害者側保険会社については「加害者の損害賠償債務に対する保険金支払い」であるため、「いつ症状固定となるか」が基準であるのに対し、人身傷害保険の場合は、「被害者との契約に基づく支払」ですので、契約上どのように定められているかによります。
約款の定めによる支払打切りが主張される場合があるので、約款の内容に注意頂く必要があるでしょう。

保険料との関係では、約款の定めに従うことを前提に保険料が算定されており、仮に対象期間を拡大する場合には、約款自体を見直し、保険料も値上がりする可能性があるでしょう。

役に立った
2

2018/10/05 09:17

人身傷害補償の範囲

僕の理解では、むち打ちも人身傷害補償の範囲だと
思いますが、一般的に、むち打ちの場合、加害者の
保険会社から治療期間6ヶ月で打ち切りを通知して
来ることが多々ありますね。

役に立った
2

2018/10/15 14:20

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)