1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 示談金額はだれが提示するものですか?(自転車対自転車)
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

示談金額はだれが提示するものですか?(自転車対自転車)

投稿者:あこぎさん

2018/10/09 09:23

自転車同士の事故でした。
相手は携帯電話を見ながらの運転で、私は避けきれなくてぶつかってしまいました。
まだケガの治療の途中です。治療費は相手が出してくれることになっています。

壊れた自転車や着れなくなってしまった洋服代など、他にも請求が可能でしょうか。
具体的な示談金額は私が提示してもいいのでしょうか。
治療が終わってから、いろいろ含めたものを提示してもらうよう相手にお願いした方がいいのでしょうか。

回答
2
閲覧数
47

みんなの回答

物損と人損に分けて請求した方が良いでしょう。

保険会社介入事案では通常保険会社から賠償額の提示がなされますが、厳密に主張立証責任という観点からは、損害の発生、金額等につき被害者側で主張立証する必要があります。
したがって、貴殿において相手方に請求を行なうことは妨げられません。

治療終了ないし症状固定(これ以上治療継続しても回復が見込めない段階)まで時間がかかると見込まれますので、物損と人損に分けて請求し、まず物損のみ示談の成否を検討した方が良いでしょう。物損と人損に分けて示談することは少なくありません。

物損に関しては、法的には、修理代又は自転車等の減価償却分を控除した時価のいずれか低い方が基準となります。もっとも、請求段階では修理代で請求し、相手方の対応を見てみるという方法もありうるでしょう。

人損に関しては、治療費の他、通院交通費や休業損害、慰謝料の請求等が考えられます。
治療終了ないし症状固定に至った段階で、改めて弁護士に相談いただいた方が良いでしょう。

役に立った
1

2018/10/09 18:30

治療費他の損害

治療費のほかに、物損、休業損害があれば休損、治療期間によって、慰謝料がありますね。
治癒したら、損害明細は、あなたが作成して提示する必要がありますね。

役に立った
1

2018/10/15 13:27

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)