1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 交通事故治療
  4. 事故後に加害者からのお見舞い金を受け取るべきか否か
タイトル
本文

カテゴリー:交通事故治療

事故後に加害者からのお見舞い金を受け取るべきか否か

投稿者:もりりんさん

2016/06/06 08:57

事故に遭い、病院に行きました。車はフロント部分がぐちゃぐちゃになりましたが、体の方は重体にならずに済みました。事故後すぐに、相手の方がお詫びに来られたとき、お見舞い金を持参されました。

このお見舞い金に関して質問なのですが、このようなお金は受け取ってもよいものなんでしょうか?あとで、お見舞い金を受け取ったせいで揉めたら嫌だなと思っているので、教えて頂けると幸いです。

回答
4
閲覧数
10,095

みんなの回答

メリットとデメリットを考慮して判断する必要があります

お見舞金の性質については、一般には社会的儀礼の範囲内であれば全体の損害賠償額から控除されないと解されています。ただ、中には数万円程度の見舞金でも損害賠償金の内払いとして賠償総額から控除した裁判例もあり、一律に控除対象外と断言はできません。
 そのため、お見舞金の性質を巡り、ご指摘の通り後で揉める可能性がないとはいえません。受取をされる場合には、少なくとも、損害賠償金とは別個の金員であることを書面等で明確にしておくのが望ましいです。
 
 もっとも、加害者側保険会社との交渉において争いが生じた場合、保険会社側は治療費以外の損害については示談成立前には支払ってこないことが多く、現実の賠償まで時間を要する可能性があります。したがって、お見舞金を損害賠償金の内払いと解したとしても、早期の賠償金確保という点では意味があると思います。 

 ただ、刑事処分との関係では、「お見舞金を受領した事実」が、加害者を起訴するか否か、また起訴された場合の量刑をどうするか、について加害者に有利な事情として影響する可能性があります。

 お見舞金受領の是非については、上記の点を考慮した上で判断される必要があると思います。

役に立った
9

2016/06/06 12:42

見舞金

本来見舞金とは、道徳心に基づく謝罪の意を表する金銭の授与であるから、算式に基づく

損害とは別個であると考えるべきであるが、実際は損害の補てんの中に組み入れられる事

がほとんどです。

従って、損害賠償の一部前払いとして遠慮なく受け取って下さい。

相手が、損害とは別ですと言えば、その趣旨で受け取ればいいと思います。

役に立った
5

2016/06/06 16:48

加害者の気持ちを大事に、受け取りましょう。

お見舞金を受け取ったせいで、後日揉めたという話を、私は聞いたことがありません。
見舞いの品物であれば、原則として相手方のお詫びの気持ちとして、後日賠償金の一部に充てるなどということはしませんが、お見舞いが「お金」となると、通常は、後日示談交渉や裁判になった時、相手方からあなたに払うべき損害賠償金を計算するについて、その一部前払いをしたものとして、計上されるのが原則です。
お見舞い金という名目だから賠償金とは別だ、と思われるかもしれませんが、事故直後において、加害者はお見舞いに現金を持って行く時、「損害賠償金の一部として差し上げます」という人はいないでしょう。
加害者が特別に、「これは、損害賠償の一部ではなくて、私からのお見舞金です」と言って渡したのであれば、後日、損害賠償金の計算においてそれは除外されることは当然ですが、そうでない限り、特に、損害保険で賄う場合、保険屋さんが計算するでしょうから、そこはシビアに考えますので、法的に見れば、仕方ないと思います。
そのように思って、気持ちよくお見舞金を受け取っていたら、後日、揉めることなどはないでしょう。

役に立った
9

2016/06/06 17:47

その性質によります

損害賠償金の支払いの一部として取り扱うか扱わないかです。
損害賠償金の支払いの一部として取り扱うのであれば、全体の損害賠償金額が目減りします。
損害賠償金の支払いの一部として取り扱わないのであれば、全体の損害賠償金額が目減りしません。なので、お見舞金受領時に後で主張立証し易くするために、書面に明示的に、損害賠償金とは別物であることを明示しましょう。
刑事事件との兼ね合いでは、金額が余程高額でない限り殆ど効力を持ちません。
お見舞金を受領して揉めることは基本的にないので(相手に不利にならない)、受領して構わないと思います。

役に立った
2

2017/12/12 20:21

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)