1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 交通事故の示談が難航しているため、弁護士を探す前に知りたいこと
タイトル
本文

カテゴリー:その他

交通事故の示談が難航しているため、弁護士を探す前に知りたいこと

投稿者:mc6khさん

2018/10/11 09:13

交通事故に遭いました。示談の話し合いがまとまらず困っているので弁護士を依頼しようと思っています。

弁護士を探す前に質問なのですが、依頼する弁護士事務所が地元であるかそうでないかによるメリット・デメリットは何でしょうか。

回答
2
閲覧数
106

みんなの回答

打合せの実施や裁判所への出頭等の点が挙げられます。

地元の弁護士依頼のメリットとしては、①日弁連の規定上、受任に際しては原則として面談が必要であり、受任時及び受任後の面談打合せを実施しやすいこと、②訴訟提起する場合、通常原告住所地・事故発生地・被告住所地の裁判所に管轄があり、貴殿住所地管轄裁判所に提訴する場合、弁護士が裁判所に出頭しやすいこと(遠方の場合弁護士費用が割り増しになる可能性があること)が挙げられます。

デメリットとしては、特に弁護士数が多くない地域ですと、都市部に比べると選択肢がやや少なくなり、貴殿のご希望に沿う弁護士がやや探しにくくなる可能性があること、等の点が挙げられます。

役に立った
2

2018/10/11 12:34

依頼事務所の所在地

一度は、弁護士と会うべきですから、交通の便を
考えるだけでいいですね。
地元でなくても、行けるところなら、問題はない
ですね。

役に立った
1

2018/10/15 13:16

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)