1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 停車していたのに
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

停車していたのに

投稿者:ゆんたさん

2018/10/13 00:34

はじめまして。
先日ショッピングモール駐車場にて右前方?バンパーにバックしてきたくるまに衝突されました。

私はショッピングモール駐車場内にある道路を走行し、ショッピングモール側が設けている一時停止 とまれの道路表示に従い停車していて、左からくる車がいないか確認をしていました。すると右側の1番はじの駐車場からバックで一度下がってきました。危ない!と思ったのですが前方に一旦戻ったため。ホッとしていて、また改めて右折するために左側からの車両の安全確認をしていると、衝撃とぐしゃぐしゃーと音がし、先ほどの車が衝突してきました。

すると加害者は
車をおりてきて、なんで教えてくれなかったのよ?なに?警察呼べばいいの?と言ってきました。


衝撃後から頭痛がありましたが、2歳の子供が乗っていたこともあり、一旦物損で処理してもらい後ほど病院にいくかもしれないことを伝え終わりました。

夕方になっても頭痛や首肩への違和感があり病院へ行き、鞭打と診断、頭痛も鞭打の症状と言われました。

お昼に事故をし相手方の保険屋から連絡がきたのが16時を過ぎていて、病院に行きたいから人身切り替えで自己負担ないよう病院への連絡をお願いしたら人身担当に伝えますと言われ、病院名等を伝え折り返し連絡待つこと1時間。連絡なく診察時間近く焦り連絡するとやっと連絡がきて、病院への連絡はしてあります、自己負担なく大丈夫ですと。対応の遅さにイライラしているのに、
物損担当者は
事故状況の確認なのですが、被害者さまが走行停止直後、加害者様がバックをしてきて……と言われ、
私は走行という言葉に納得がいかないため、すぐさま
走行はしていません!私は一時停止とまれに停車していました!と伝えましたが
保険屋は7:3で私に3過失ありと言ってきました!
私は止まっていた自信確信があるため過失を絶対認めません。特約を使い弁護士を出すつもりですが、勝てるのでしょうか…

回答
1
閲覧数
104

みんなの回答

具体的状況を精査する必要があるでしょう。

一般論として、駐車場内では前方車両の後退にも注意する必要があるとされ、なかなか過失ゼロは認められません。
類似事案で、後退車両:被衝突車=9:1とした例はあるようです。

もっとも、本件では、①一時停止位置に停車していたともに、②相手方車両が一旦前方に戻った後再度後退することは予見困難・回避困難であった等との主張自体は理論上考えられますが、具体的な状況につきドライブレコーダーや防犯カメラ画像等により立証する必要があるでしょう。

訴訟提起が必要になる可能性が高いと見込まれますが、過失ゼロの主張が認められるか否かは、最終的に裁判官の判断になります。

役に立った
2

2018/10/13 10:44

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)