1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 目撃者の証言を証拠化するには
タイトル
本文

カテゴリー:その他

目撃者の証言を証拠化するには

投稿者:ゆきまるさん

2018/10/13 17:04

車同士の事故です。
信号無視の車に衝突されました。
相手の信号無視を証言してくれる目撃者がいます。この人とは、面識がありませんが、お話を聞かせていただけることになりました。
今後過失割合で示談が成立しなくて裁判になった場合、この目撃者さんの証言だけが頼りです。
目撃者のお話を元にした陳述書には目撃者の署名捺印が必要と思いますが、この場合の捺印は実印でないと、本当にこの目撃者さんの証言がわからないですよね?
しかし、面識のない人に実印とか、印鑑証明とかを求められて、応じてくれるとは思えません。
もし、わたしでも実印が必要と知らない人に言われたら、かなり引いてしまうと思います。
目撃者のお陰で過失割合が変わった、とネットで目にします。
実印、印鑑証明をもらっているような証言だからこそ、過失割合を変えるほどの効力があるのでしょうか?

もし実印を拒否されたら、証拠としては効力無しですか?

回答
2
閲覧数
120

みんなの回答

絶対実印でなければならないわけではありません。

実印と印鑑証明を頂けるに越したことはありませんが、絶対実印と印鑑証明が必要というわけではありません。
民事訴訟において、原則として証拠方法に制限はなく、認印だから陳述書の証拠能力が否定されるわけではありません。

民事訴訟における陳述書の意義としては、主として、証人の証言予定内容の要点を予め文書でまとめ、円滑な証人尋問を実施する点にあります。
そのため、争いが深刻化し和解困難な場合は、証人尋問を実施して直接証人に事実関係を確認する必要があります。
したがって、陳述書が認印か実印かに本質的な差異があるわけではなく、一般的には認印による陳述書の方が多いと思われます。

なお、裁判所は客観証拠との整合性を重視しますので、目撃者の証言を裏付ける客観証拠
(例えば、事故現場の信号サイクル表)等を確保した方が良いでしょう。

役に立った
2

2018/10/14 09:18

陳述書の印鑑

実印を使わないことが多いですね。
署名は自署が望ましいですね。
証人として協力願う事もあるでしょうから、
その節についても、丁重にお願いされてお
くといいでしょう。

役に立った
1

2018/10/15 12:57

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)