1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 調停・裁判
  4. 酒気帯び運転での物損事故が人身事故へ変更になりました
タイトル
本文

カテゴリー:調停・裁判

酒気帯び運転での物損事故が人身事故へ変更になりました

投稿者:おおもりさん

2018/10/20 11:39

酒気帯びで事故を起こしてしまいました。事故当初は物損事故扱いだったのですが、人身事故扱いに変更になりました。私は酒気帯び運転と人身事故の2件の罪で別々に裁かれることになるのでしょうか。それぞれに呼び出されるのでしょうか。

回答
2
閲覧数
70

みんなの回答

刑罰としては2罪になりますが、一括して捜査がなされるでしょう。

法的には酒気帯び運転罪(道交法違反)と自動車運転過失致傷罪の2罪が成立しますが、同一の機会に行なわれた法令違反として、おそらく捜査は一括して行われるでしょう。

酒気帯び運転による人身事故となると、一般的には正式起訴となる可能性が高いですが、示談・賠償の成否にもよります。
正式起訴された場合、初犯であれば執行猶予付き判決の可能性が高いでしょう。

役に立った
1

2018/10/20 18:23

酒気帯びと業務上過失致傷

併合罪になるので、一緒に審理されるでしょう。
したがって、別々に呼びだされることはないでしょう。

役に立った
1

2018/10/22 14:30

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)