1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 調停・裁判
  4. 民事裁判における過失割合について
タイトル
本文

カテゴリー:調停・裁判

民事裁判における過失割合について

投稿者:シクラメンさん

2018/10/22 14:19

過失割合で折り合いがつきません。
車対車の衝突事故ですが、相手の赤信号無視です。
物損、人身両方で警察に届けていて、現在も私は通院中です。

ドライブレコーダー非搭載のため、相手の保険会社からは5対5との提示がありました。
弁護士に依頼して訴訟を起こすこと前提で教えてください。
①まだ、実況見分調書が開示されませんが、警察の方によると、これを見れば相手の赤信号無視と分かる内容と、聞いてます。
この実況見分調書を見て相手の保険会社が、過失割合を変更してくる事はありますか?
②物損に関しては私に立証責任があり、私としては10対0を主張しますが、もし、立証できなければ、裁判官は5対5と判決をくだすということですか?
③「疑わしきは罰せず」は刑事裁判ですよね?
民事裁判は概ねこちらの主張が正しいと判断されたら、それが通るのでしょうか?

回答
3
閲覧数
68

みんなの回答

過失割合

1、だとすれば、考え方が変わるでしょう。
2、過失割合の認定によりますね。
3、民事は、自由心証主義なので、裁判官があなたの
主張が正しいと思えばそのように判断します。過失
割合についてもしかり。ただし、過失割合は、定型化
されてるところが多いので、それを前提にするでしょう。

役に立った
1

2018/10/22 15:14

過失割合

1、だとすれば、考え方が変わるでしょう。
2、過失割合の認定によりますね。
3、民事は、自由心証主義なので、裁判官があなたの
主張が正しいと思えばそのように判断します。過失
割合についてもしかり。ただし、過失割合は、定型化
されてるところが多いので、それを前提にするでしょう。

役に立った
0

2018/10/22 15:14

具体的な立証内容によります。

①上記前提に立てば保険会社が見解を変更する可能性はありますが、具体的な内容によるでしょう。

②真偽不明の場合、そのような可能性もありますが、例えば信号機なしの類型を前提とした場合に、他の修正要素の有無にもよるでしょう。

③相手方赤信号と認定する相応の客観証拠があれば(例えば、信号サイクル表や防犯カメラ等)、赤信号と認定される可能性はあるでしょう。

役に立った
1

2018/10/22 16:11

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)