1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 過失割合の合意
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

過失割合の合意

投稿者:はなさん

2018/10/26 14:10

車同士の衝突事故で、こちらの車が時価額より修理費が上回ってまうとのことになりました。相手の方は対物超過修理費用保障特約があり使って下さいと保険会社には言ってくれているようですが、保険会社の方から、対物の保障特約を使う条件として割合を8:2(当方2)で
示談に応じるようにと言ってきました。保障特約は示談に応じる為の条件として使われるものでしょうか?納得できません。

回答
1
閲覧数
39

みんなの回答

具体的な衝突状況や保険契約の内容によります。

まず、①そもそも8:2が妥当か否かは、事故の状況にもよります。

次に、「対物超過修理費用保障特約」の具体的内容は分かりませんが、相手方と保険会社との契約によりますので、保険適用に関しては特約の内容によります。
仮に、上記特約で不足する場合には相手方本人に請求する必要がありますが、法的には時価が上限となります。

上記事情のみでは詳細が分かりかねますので、弁護士との面談相談を検討頂いた方が良いでしょう。

役に立った
1

2018/10/26 23:52

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)