1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 交通事故治療
  4. 交通事故治療に健康保険を使うということ
タイトル
本文

カテゴリー:交通事故治療

交通事故治療に健康保険を使うということ

投稿者:もちまるさん

2018/11/01 09:04

母が自転車で走行中に車にはねられるという事故に遭いました。
双方走行中だったので、母の過失は0ではないということでした。
保険会社が言うには9(相手):1(母)ではないかとのことです。
この事故で負った裂傷や骨折などにより入院しなくてはいけなくなりました。
入院は1ヶ月の予定で、自賠責保険の限度額を超えてしまうという説明をされ、ケガの治療に健康保険を使って欲しいと言われました。
しきりに使うことを勧めてくるので少し心配になったのですが、母が健康保険を使っての治療をすることで何か不都合がありますか?
使った方がいいですか?
使わないとどうなりますか?

回答
1
閲覧数
59

みんなの回答

過失相殺による最終的な精算に注意いただく必要があります。

相手方:お母様の過失割合9:1という前提に立つ場合には、保険診療で治療費を抑えた方が良いかもしれません。
人身事故で一部過失有の場合、治療費は保険会社が一旦病院に支払った上で、最終的な示談成立時の慰謝料等の支払の際に精算するケースが多いですが、自由診療により治療費が高額になると、最終的な過失相殺により実質的に慰謝料等が少なくなってしまうおそれがあります。
そのため、健康保険を利用して治療費を抑えておいた方が良いかもしれません。

なお、健康保険利用の場合、健康保険組合にも相手方への求償権が発生しますが、お母様独断で示談してしまうと求償権行使に影響する可能性があります。そのため、示談の際は事前に健康保険組合にご確認頂いた方が良いでしょう。

役に立った
1

2018/11/01 13:55

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)