1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 後遺症・後遺障害
  4. 複数の医療機関にかかり長期治療での後遺障害認定
タイトル
本文

カテゴリー:後遺症・後遺障害

複数の医療機関にかかり長期治療での後遺障害認定

投稿者:梅チャンさん

2018/11/06 09:08

交通事故に遭い、当初の診断は頸椎捻挫でした。
しかし治療を続けているうちに頭痛、ひどいときには嘔吐などの症状も出始めました。
症状が回復しないまま半年が経過し、保険会社からは治療費を打ち切られました。
しかたなく自費でいろいろな病院へかかりました。
最終的に事故によるヘルニアが発症していることがわかり、現在も治療を続けています。
事故から1年以上経ってしまい、保険会社からも示談するようしつこく連絡が来ます。
現在通院している病院で診断書を書いてもらい後遺障害認定申請をしようと思っています。
ですが保険会社からは、複数の医療機関にかかっていること・事故からかなり時間が経っていることなどから、後遺症が認定されることはないといわれました。

私のような状況では、申請しても通ることはないのでしょうか?
諦めて示談すべきでしょうか?

回答
1
閲覧数
47

みんなの回答

まず申請頂いた方が良いでしょう。

いわゆるむち打ち症の場合、他覚症状に乏しいため後遺障害認定を得るのが容易でないという傾向はありますが、少なくとも申請する前から「後遺症が認定されることはない」と断定するような話ではないでしょう。
まずは被害者請求により自賠責保険会社への後遺障害認定申請を行なった上で、仮に非該当認定となった場合には、更に不服申立てを行うか否か検討頂く必要があります。

申請に際しては、レントゲンやMRI画像等の客観的資料の有無や、通院状況や経緯、事故当時の状況等根拠資料を手配頂く必要がありますが、詳細に関しては弁護士依頼も含めて検討頂いた方がよいのではないでしょうか。

役に立った
2

2018/11/06 14:18

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)