1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 自己都合での退職とされた場合の休業補償についての質問です
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

自己都合での退職とされた場合の休業補償についての質問です

投稿者:ままぞのさん

2018/12/13 09:02

交通事故に遭ってから長期で仕事を休んでいました。復帰の目処がたたないことから会社から退職を迫られ、しかたなく退職することにしました。離職票には自己都合での退職とあります。個人的にはクビになったと思っているのですが、自己都合で退職したとされた場合の休業補償はどうなるのでしょうか?失業保険だと自己都合での退職では給付制限がありますが、休業補償についてはどうなのでしょうか?何か制限がかかったり、休業補償自体もらえなくなるなどの影響がありますか?

回答
1
閲覧数
71

みんなの回答

具体的事情によると思われます。

仮に形式的には自己都合退職扱いの場合であっても一律に休業損害が否定されるわけではなく、退職の原因が事故による怪我で働けなくなったことが原因の場合には、休業損害が認められる場合があります。

ただし、相手方(保険会社)が事故と退職との因果関係等を争ってきた場合には、損害の発生及び因果関係等の根拠資料を手配の上、ADR申立てや訴訟提起が必要になる場合があります。
勤務先の職種・他の部署での勤務可能性・退職に至る経緯等が問題になる可能性があります。
また、退職後の休業損害自体は認められる場合であっても、従前収入額よりも低い基準となる場合もあります。

逆に、事故と退職の因果関係が認められない場合、理論上は会社に対し不当な退職勧奨によ賠償請求も考えられますが、やはり退職の経緯等が問題になると思われます。

役に立った
1

2018/12/13 16:45

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)