1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 過失割合の影響
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

過失割合の影響

投稿者:さんりおさん

2019/01/23 09:02

自分にも過失のある事故の場合、過失分が相殺されますが、どこまで影響するのでしょうか?例えば後遺障害認定されたとすると、後遺障害の慰謝料や逸失利益も過失相殺が適用となるのでしょうか?

回答
2
閲覧数
80

みんなの回答

原則として全て過失相殺対象となります。

過失割合は、被害者と加害者の負担割合を決するものですので、減速として後遺障害慰謝料・逸失利益も過失相殺適用対象となります(過失相殺が信義則に反する場合は過失相殺を行なわない場合も例外的にありますが、この場合は過失ゼロと同様でしょう)。

また、加害者側に修理代等の損害が発生している場合、実務上は、被害者側損害総額×加害者過失割合-加害者側損害総額×被害者過失割合、の金額で精算を行ないます。
ただし、治療継続中は過失相殺は行わずに保険会社から病院に治療費の支払いを行ない、症状固定後損害総額の計算段階で、過失割合を乗じた上、既払い金を控除した金額の清算を行うのが一般的です。

役に立った
2

2019/01/23 13:51

過失割合の範囲

適用されます。
全損害に対して、最後に過失割合を掛けますね。

役に立った
1

2019/01/28 15:04

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)