1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 調停・裁判
  4. 修理代の支払いを拒否されてしまったら訴訟しかありませんか?
タイトル
本文

カテゴリー:調停・裁判

修理代の支払いを拒否されてしまったら訴訟しかありませんか?

投稿者:ゴル15さん

2019/05/13 09:17

自転車同士の事故での修理代についての質問です。

自宅駐車場から自転車に乗って道路へ出ようとしたところ、自転車がぶつかってきました。自宅前は見通しが悪い道です。左右を確認しようと出たところでぶつかりました。

ケガはお互いたいしたことがなかったので、物損での示談にすることになっています。相手の条件が、過失割合7(私):3であること、支払いは3万円までとすること。修理代はすでに3万円以上で見積もりが出ています。

3万円までしか払わないと言っている相手から修理代をきちんともらうには、訴訟をするしかないのでしょうか?弁護士に依頼するほど高額ではないのですが、個人での訴訟は難しいですか?

回答
2
閲覧数
167

みんなの回答

ご本人でも不可能ではないでしょう。

調停やADRという選択肢もあることはありますが、相手方が拒否すると強制力がないため、拒否する可能性が高い場合には、始めから訴訟の方が二度手間にならないでしょう。

上記内容を前提とした場合、ご本人でも訴訟は不可能ではないでしょう。
「少額訴訟」といって、60万円以下の請求の場合第1回期日までに原告で全ての主張と証拠を用意して1回結審を前提とする手続がありますが、被告が異議を述べた場合、通常訴訟に移行します。
本件では、修理の相当性や過失割合が争点になる可能性がありますが、問題が生じた時点で改めて弁護士に相談されてはいかがでしょうか。

役に立った
1

2019/05/13 10:11

自転車事故

過失の割合も相手の言い分ですね。
あなたの考えはどうでしょう。
まずは常識で判断すればいいでしょう。
どちらにより多くの注意義務があるかですね。
かりにあなたが7割とすると、修理代の3割
請求できることになります。
修理代が相手の言い分で決まることはありま
せん。過失割合もそうですが。
少額訴訟になりますが、本人訴訟が多いですよ。

役に立った
1

2019/05/14 12:40

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)