1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 過失割合
  4. 車道を走る自転車への幅寄せについて
タイトル
本文

カテゴリー:過失割合

車道を走る自転車への幅寄せについて

投稿者:ちえさん

2019/09/04 13:17

自家用車を運転していたところ、前方(車道)の左端を走行していた自転車がいたのでセンターラインを越えて追い越しを始めたところ前方の自家用車がブレーキをかけたので、私もブレーキをかけながら左にハンドルを切ったところ自転車と接触して吹き飛ばしてしまいました。
私も相手もお互いの存在は認識しており、お互い避けると勘違いして事故になってしまいました。
相手の保険会社は対応しているのですが、こちらの保険会社はどうしたら事故になるのかわからないといっており対応できないとのことでした。
この場合の過失割合を教えていただけないでしょうか?

また、警察から何度か呼び出されて今回は通常の事故としては扱わないと言われ、交通課の方ともう一人に取調室で調書を取られたのですがこれはどういう意味なんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

回答
1
閲覧数
60

みんなの回答

9:1程度となる可能性があります。

一般に、自動車対自転車の事故では自動車側の割合が高いとされ、特に自動車側進路変更の場合は基本的過失割合は変更自動車:自転車=9:1が基本とされます。
本件では追越である点を踏まえると、貴殿側9割程度となる可能性があります。もっとも、あくまで目安ですので具体的事情によっては変動する可能性があります。

警察官の発言の意味は明確には分かりかねますが、双方にケガが生じていなければ、人身事故ではなく物損事故扱いとなる可能性があります。もっとも、物損事故の場合は通常調書の作成は行なわないため、念のために調書を作成したのか否かは明確には分かりかねます。

役に立った
1

2019/09/05 10:03

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)