1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. 慰謝料・損害賠償
  4. 治療費の請求
タイトル
本文

カテゴリー:慰謝料・損害賠償

治療費の請求

投稿者:mTTmさん

2019/09/10 09:03

半年ほど前に追突事故に遭いました。その事故でむち打ち症となり治療をしてきたのですが、半年経ったということで治療費が打ち切りになり、後遺障害の認定の申請をしました。

これまでの治療費等慰謝料の提示がありましたが、これ以降の治療費については何も補償がありません。今後も治療を続けたい場合、治療費を請求することはできますか?

回答
1
閲覧数
55

みんなの回答

治療継続の必要性・相当性等によります。

保険会社が症状固定による治療費支払打切りを主張してきた場合、医師の所見、その他客観的根拠資料により、治療継続の必要性・相当性に関する根拠を示す必要があります。
もっとも、既に後遺障害認定申請をしているとなると、症状固定を前提としているのではないか、との反論が予想されます。
もし、行為障害認定を得られた場合には、別途後遺障害逸失利益や後遺障害慰謝料の請求は可能です。

役に立った
1

2019/09/11 18:50

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)