1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故Q&A
  3. その他
  4. 過失割合2:8のバイクと車の事故での弁護士依頼に関しての質問
タイトル
本文

カテゴリー:その他

過失割合2:8のバイクと車の事故での弁護士依頼に関しての質問

投稿者:りょうきさん

2019/11/05 09:17

私がバイクで相手が車、過失割合が私2:相手8です。見積もりを取ったところバイクの修理代は15万だったのですが、修理屋で調べてもらうと時価額は8万円とのこと。相手にケガはなかったのですが、私は手指と足の骨折、頸椎捻挫です。全て保険会社にお任せしていますが、もしかして弁護士に依頼した方がよかったりするのでしょうか?

回答
2
閲覧数
49

みんなの回答

弁護士依頼頂いたほうがよいのではないでしょうか。

①物損に関しては、修理代の方が時価より高い場合、原則時価が上限となりますが、現実に買替を行なった場合は、買替諸費用も請求可能とされます。
②人損に関しては、症状固定後に後遺症の有無を含め、損害合計額を計算することになりますが、直接交渉では慰謝料・休業損害等につき十分な金額を得られない可能性が高いです。
貴殿の保険会社も、あくまで交渉に関する代理権であって、交渉がまとまらない場合にはADR申立や法的手続が必要になる可能性が少なくありません。
十分な賠償金を得るためには、弁護士依頼いただいたほうがよいのではないでしょうか。

役に立った
1

2019/11/05 11:07

修理代より時価のほうが低いとき

物損の評価は、時価が上限となるので、あなたが依頼した
修理屋の評価を前提にすると8万になりますね。
ただし、相手の保険会社がどのように言ってくるかは、いま
のところ、わかりません。
あなたは、人損物損の8割を請求できますね。
治療期間が6か月に及ぶようなら、弁護士に依頼してもいい
でしょう。

役に立った
1

2019/11/05 12:15

Q&A検索
\交通事故に関する悩みや疑問が無料で相談できます/

新しく質問する  無料

※面倒な会員登録は一切なし。匿名で質問できます!

Q&A検索

回答数ランキング(過去30日)