1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士を探す
  3. 島根県の交通事故に強い弁護士一覧

島根県の交通事故に強い弁護士一覧

地域を絞り込む

1件中1-1を表示

  • 相談料
    無料
  • 着手金
    事案による
  • 成功報酬
    事案による
住所
島根県松江市母衣町55-4 松江商工会議所ビル 7階 島根県弁護士会館内
アクセス
松江駅から車で7分
営業時間
毎月第1火 13:00~15:30
定休日
上記以外
日弁連交通事故相談センター・島根相談所
相談無料
実績多数
交通事故に精通した弁護士が無料で回答・サポート

当センターは、日本弁護士連合会の主導で昭和42年に設立され、以来、交通事故被害者の救済のために全力を尽くしております。この約40年以上蓄積され続けている知識とノウハウは、研修会などを通じて全国の担当弁護士に共有されています。国(国土交通省)からの補助金、日弁連・弁護士会・弁護士・関係団体や皆様方からの寄付金などで運営されている、利益追求のない公的な団体です。相談者の最大限の利益を考えて助言しております。

交通事故賠償問題は医学的な問題が絡むこともあり、弁護士にとっても専門性の高いテーマのひとつです。当センターの担当弁護士は研修会などを通じて最新の交通事故賠償問題を学び、複数年にわたって知識の研鑽に努めている交通事故賠償のプロです。

交通事故に関する賠償問題のご相談に応じ、中立的な立場で保険会社、共済等と示談できるようお手伝いします。全国の担当弁護士は相談者の悩みや不安が少しでも軽くなるように、親身になってご相談にあたることを心がけています。

弁護士事務所の詳細を見る

島根で交通事故に強い弁護士に無料相談!

■島根の交通事故の特徴

○年度ごとの推移(事故発生件数・死亡者数・負傷者数・ランキング)

島根は平成26年の交通事故の発生件数が1583件で、平成25年と比べると64件減少しています。交通事故による負傷者数は、平成26年が1831人で、これは平成25に比べて119人の減少となります。死者数ですが、平成26年は26人と、平成25年に比べて2人減少しており、この人数は全国でも47位であり、非常に低い順位になっています。島根県の交通事故の特徴は、発生件数、死傷者数ともに全国の中でもベスト3に入る数値で大変少ないということです。島根県が鳥取県に次ぐ人口の少なさで、日本で2番目に人口が少ないという事情も理由の1つとして挙げられるでしょう。平成24年のデータでは、発生件数、負傷者数ともに全国ベスト2位、死亡者数は、平成26年はベスト1位でした。また、人口10万人当たりのデータを見ても、島根県は発生件数、負傷者数が鳥取県に次いで少ないという結果になっています。島根県は死傷者や負傷者の数もかなり少なくなっており、人身事故よりも物損事故が多い傾向にあります。

○特徴

事故が多い地域は安来市、松江市、津和野町などです。松江市の袖師交差点がもっとも多く、追突と右折時の事故が発生しています。次に多いのは松江市の上乃木東交差点、浜田市の熱田交差点などが続きます。いずれも渋滞しやすい場所で、前方不注意での追突や右折、左折での事故が多くなっています。誰が事故に多く遭っているかですが、島根では平成26年の交通事故による死者数が26人でしたが、そのうち18人は高齢者でした。高齢者人口当たり死者の順位は24位と、全国的に見ても平均的な死者数となっています。高齢者の死亡事故は他府県より多い傾向にあり、全死亡事故における割合は、平成25年は約73%、平成26年は65.4%とかなり高くなっています。平成25年の高齢者の死亡者数は19人で、全死亡者数の約73%を占めています。平成26年は17人で、割合は65.4%。全国平均が52%程度なので、それよりもかなり高いことがわかります。また、死亡事故には至らないケースでも、高齢ドライバーが第1当事者になる事故が多発しています。特に出会い頭の事故は年間で100件以上も起こっています。

■島根の弁護士に交通事故の相談

○島根で交通事故に遭われたら

島根で交通事故に遭われた場合、弁護士に相談されるのがおすすめです。弁護士に相談することで、慰謝料や損害賠償額の増額が期待できます。また、弁護士に示談交渉を任せれば、被害者の方が加害者と交渉するストレスもなくなります。無料相談を実施している弁護士事務所も多いので、まずは気軽に相談してみることが重要です。

○島根の弁護士数・弁護士事務所数

島根の弁護士数は2015年現在71人で、弁護士事務所数は44軒です。2013年度は、有料法律相談件数86件、無料法律相談件数3742件、法テラス1891件、交通事故センター41件、弁護士会・その他1810件で、法律相談総件数3828件となっています。

○島根で交通事故の相談ができる弁護士の対応市町村

松江市・浜田市・出雲市・益田市・大田市・安来市・江津市・雲南市・奥出雲町・飯南町・川本町・美郷町・邑南町・津和野町・吉賀町・海士町・西ノ島町・知夫村・隠岐の島町

■島根の特徴

島根県は、中国地方の日本海側・山陰地方の西側にある人口約69万5000人の都市です。県庁所在地は松江市で、県の中心市街地として賑わいを見せています。島根県は自然が豊かに残る地域で、自然公園(国立が1ヶ所、県立が11ヶ所)があります。島根は中国地方の日本海側、山陰地方の西部にある県です。韓国の占拠やニュースでよく話題にあがる、竹島問題で有名な竹島や隠岐島等の離島も島根の領域に含まれます。石見銀山が世界遺産に登録されたことを受けて観光客が多く集まっています。島根県と言えば宍道湖や出雲大社で有名な地域ですが、島根県は沿岸部に山陰本線が走っていて、この山陰本線がメインの鉄道となります。離島の隠岐島なども県の領土に含まれます。神話の舞台とも言われる出雲の国として古くから発展しており、国宝として指定されている社寺や遺跡が多く残され、伝統芸能も地域の人々の手によって受け継がれています。