1. 交通事故アスクトップページ
  2. 交通事故に強い弁護士を探す
  3. 岡山県の交通事故に強い弁護士一覧

岡山県の交通事故に強い弁護士一覧

地域を絞り込む

6件中1-6を表示

  • 相談料
    「何度でも」無料
  • 着手金
    無料
  • 成功報酬
    回収額の10%+20万円
住所
岡山県岡山市北区磨屋町2番5号 安田岡山磨屋町ビル7階
アクセス
岡山駅から徒歩8分
営業時間
平日9時~18時(事前連絡があれば土日・祝日や時間外の相談可能)
定休日
土・日・祝日
弁護士法人岡野法律事務所・岡山支店
相談無料
土日相談
可能
実績多数
完全個室
24時間
予約受付
女性スタ
ッフ対応
夜間相談
岡山で交通事故に強い弁護士なら岡野法律事務所

岡野法律事務所では、交通事故問題に強い弁護士が、被害者の方を徹底的にサポートしています!

まず、当事務所では、交通事故の被害に遭われた方の金銭的な負担を最小限にするため、「何度でも」相談料無料・着手金無料・増額できなければ報酬0円という料金体系になっていますので、安心してご相談頂けます。

さらに、岡野法律事務所は、中四国九州最大級の事務所であり、交通事故問題に関して豊富な相談実績と解決実績があります。また、交通事故「被害者」の支援に特に力を入れており、慰謝料・損害賠償額の増額だけでなく、ストレスのかかる保険会社との交渉なども全てサポートしています。

このような交通事故被害者への手厚いサポートなどにより、相談に来られたお客様から「一人で悩まず相談して良かった」という声を多数頂いております。

ぜひ、お一人で悩まれるのではなく、お気軽にご相談下さい!

弁護士事務所の詳細を見る

  • 相談料
    交通事故のご相談は無料です
  • 着手金
    示談交渉10万円、訴訟35万円
  • 成功報酬
    15%
住所
岡山県倉敷市松島1129-2 トピアM302
アクセス
山陽本線 中庄駅より徒歩7分
営業時間
平日 9時~18時(それ以降の時間帯は事前にご予約ください)
定休日
土日祝日(土日祝日のご相談は事前にご予約ください)
弁護士法人岡山中庄架け橋法律事務所
相談無料
土日相談
可能
実績多数
駐車場有
24時間
予約受付
女性スタ
ッフ対応
夜間相談
分割払い
問題解決の架け橋になることを心がけています

必要とされるのであればどこでも行くことを心がけ、またインターネット社会が進む中、ネットを通じた各種犯罪や詐欺被害が横行していることにも着目し、被害救済に向けて積極的に活動しています。

事務所の内装は、従前のいわゆる「事務所」という雰囲気にはせず、カフェのような雰囲気を目指しています。家具は、カリモク家具株式会社や株式会社イールドインテリアプロダクツによる木製のものを用い、相談者の方がリラックスできる雰囲気を心がけています。アロマやハーブティも用意しており、トラブルを抱えた方が、事務所に来てもらうだけで少しでも楽になれるような雰囲気を目指しています。

弁護士事務所の詳細を見る

  • 相談料
    3回まで無料
  • 着手金
    経済的利益の8パーセント以下
  • 成功報酬
    経済的利益の12パーセント以下
住所
岡山県倉敷市玉島1534-9
アクセス
新倉敷駅からバスで5分
営業時間
平日 9時~18時(ただし、ご予約頂いた場合、時間外も対応可能)
定休日
土・日・祝日(ただし、ご予約頂いた場合対応可能)
玉島総合法律事務所
相談無料
土日相談
可能
実績多数
法テラス
利用可
出張対応
夜間相談
電話相談
分割払い
被害者の利益を考えて対応させて頂きます。

交通事故の損害賠償額については、①自賠責保険基準、②任意保険基準、③日弁連基準(≒裁判基準)があります。そして、日弁連基準(≒裁判基準)が最も賠償金額が高額となります。意外に思われるかもしれませんが、 同一事故であるにもかかわらず、上記各基準で損害賠償額が異なることがあるのです。しかも、弁護士が介入していない事案では、自賠責保険基準か任意保険基準が適用されることになり、 保険会社が自ら進んで日弁連基準(≒裁判基準)での損害賠償額を提示することはまずありません。特に、被害者の方に後遺症が残った事案、被害者の方が亡くなられた事案では、賠償金額の差額は大きくなる傾向にあります。

交通事故に関する法律相談は、同一事故につき3回まで無料になっておりますので、保険会社から提示のあった賠償金額が妥当なのか気になる方は是非お気軽にご相談ください。弁護士に示談交渉あるいは訴訟を依頼した後は、相手方、保険会社との示談交渉等は全て弁護士が行いますので、ご依頼者の方が直接示談交渉等する必要はなくなります。弁護士特約の付帯している保険に加入されている方は、弁護士特約を利用しての依頼も可能です。弁護士特約を利用した場合、原則として、ご相談者の実質的な負担がなく、弁護士に事件を依頼することが可能となります。詳しくはお電話でお問い合わせください。

ご相談者の状況によっては、弁護士費用の分割払い、後払いが可能な場合もあります。詳しくは、お電話でお問い合わせください。

弁護士事務所の詳細を見る

  • 相談料
    無料
  • 着手金
    当事務所報酬規定による
  • 成功報酬
    当事務所報酬規定による
住所
岡山県玉野市築港1-17-5 サニーセブンビル202
アクセス
宇野駅から徒歩7分
営業時間
月~金 9時30分~17時30分
定休日
土・日・祝日
弁護士法人岡山パブリック法律事務所玉野支所
相談無料
実績多数
完全個室
駐車場有
法テラス
利用可
出張対応
女性スタ
ッフ対応
分割払い
玉野市民等近隣の方々が気軽に相談に来られる事務所を目指しています!

交通事故に遭った後、相手方保険会社から過失割合や金額の提示をされ、よくわからないまま合意をしてお金を支払ってもらい解決ということはよくあると思います。しかしながら、それは保険会社の基準による低額な金額であることが多いです。弁護士が保険会社と交渉をすれば、慰謝料等が増額される可能性が高く、しかも、過失割合についても、自分に有利な割合で合意できることもあります。実際上、個人で保険会社と交渉をしても、金額増額とならないケースが多いです。弁護士が交渉をした場合、事案の状況にもよるので必ずとはいえませんが、最終的な損害賠償額が増額する可能性が高まります。また仮に交渉が決裂し、裁判となれば、法律の専門家である弁護士でなければ対応することは困難なことが多いです。

交通事故に遭ったあと、これからの手続の流れや金額等がどうなるのか、保険会社との交渉をこれ以上行うのは負担である、また、加害者側である場合はどうすればよいか等、様々な不安があると思います。当事務所は交通事故相談については無料ですし(なお、弁護士費用特約利用の場合でも、相談料は保険会社に請求いたしますのでご本人に金銭的な負担はありません)、何か不安や疑問点あれば、まずはお気軽に相談に来て欲しいと思います。 スタッフ一同お待ちしております。

弁護士事務所の詳細を見る

  • 相談料
    3回まで無料
  • 着手金
    20万~30万
  • 成功報酬
    経済的利益により4%~12%位
住所
岡山県岡山市北区富田町1-8-21
アクセス
JR「岡山駅」より徒歩13分
営業時間
月~金 9時~18時
定休日
土・日・祝日
佐藤演甫法律事務所
相談無料
土日相談
可能
実績多数
駐車場有
法テラス
利用可
出張対応
夜間相談
分割払い
明日を切り開くパートナー

当事務所は被害者側の代理人のみを引き受けています。

まず、2~3回の相談により概略を把握し、損害賠償額の概算を行い、問題点につき説明をし、アドバイスを行います。

受任後は、何度も面談をし、事故の態様、治療や後遺症の状況などを丁寧に依頼者から聴取します。その際に、加害者の刑事記録、カルテ等の資料を丁寧に分析し、必要であれば事故現場を調査します。そして損害額については、裁判の基準を参考に、より有利な計算をします。

誰もが指摘されるように、交通事故の交渉は専門家である弁護士が対応する必要があります。なぜなら保険会社の社員はいわば専門職ですし、保険会社の基準は裁判基準より相当低いので、本人の対応では示談の結果損害賠償額が低くなるからです。

被害者は交通事故により肉体的な被害に加え精神的な苦痛を受けています。受任後は面倒な交渉、煩雑な資料の収集や手続などは弁護士や事務員が行います。依頼者の負担を可能な限り減らしていきます。

弁護士事務所の詳細を見る

  • 相談料
    30分5000円(税別)
  • 着手金
    事案による
  • 成功報酬
    事案による
住所
岡山県岡山市北区富田町2-4-16
アクセス
柳川駅より徒歩8分
営業時間
午前9時~午後5時
定休日
土・日・祝日
岡山あさひ法律事務所
実績多数
地元の弁護士が親切・丁寧に対応します!

交通事故の被害に遭われた場合、保険会社との示談交渉などを独力でやられようとする方が多いです。

しかし、相手方の保険会社との交渉は、精神的にストレスもありますし、相手の方が経験値が高いため、不利な条件で示談してしまう可能性もあります。

弁護士に相談頂ければ、保険会社の提示する慰謝料・損害賠償額を増額できる可能性がありますし、示談交渉に関しても任せることが可能になります。

ですので、交通事故に遭われた際は、お一人で悩まれるのではなく、まずはお気軽にご相談頂くのがベストです。

弁護士事務所の詳細を見る

岡山で交通事故に強い弁護士に無料相談!

■岡山の交通事故の特徴

○年度ごとの推移(事故発生件数・死亡者数・負傷者数・ランキング)

岡山は平成26年の交通事故の発生件数が12271件で、平成25年と比べると1911件減少しています。交通事故による負傷者数は、平成26年が14745人で、これは平成25に比べて2548人の減少となります。死者数ですが、平成26年は90人と、平成25年に比べて17人減少しており、この人数は全国でも18位であり、高めな順位になっています。岡山県の交通事故の特徴は、発生件数は年々減少傾向にあるものの、人口10万人当たりの死亡者数が全国ワースト7位と高いです。岡山県での交通事故の発生件数は、平成20年は17,833件でしたが、平成22年には16,821件と17000件を切り、さらに平成24年には15,021件に減少、平成25年には14,182件にまで減っています。

○特徴

事故が多い地域としては、岡山市、倉敷市が発生件数、死亡者数ともに多くなっています。さらに交通事故多発交差点で見 てみると、岡山市内の交差点に事故が集中しており、第2の都市である倉敷市と比較しても、岡山市内は交通事故が多く見られます。岡山県の交通 事故が多い理由ですが、岡山は高速道路が少ないためか、国道やバイパスで速度を出して走行するドライバーが多いためだと推測されます。事故が多い時間帯としては、発生時間帯では薄暮れや夜間の歩行者の事故が増えています。歩行者の死亡事故のうち、83%が夕方や夜間に事故に遭っています。また、8~10時の通学・通勤時間帯、そして16~18時の夕暮れ時の時間帯にも多くの死亡事故 が起きています。誰が事故に多く遭っているかというと、岡山では平成26年の交通事故による死者数が90人でしたが、そのうち58人は高齢者でした。高齢者人口当たり死者の順位は10位と、全国的に見ても高い死者数となっています。岡山県での平成25年の高齢者の死亡者数は58人で、これは県内全体の死亡者数の54.2%に当たる高い割合を占めています。特に75歳以上の死亡が多いのが特徴です。また、高齢者が事故の第1当事者になるケースが増えています。平成17年では高齢者が第1当事者となる自己の割合は12.1%でしたが、年々増加していき、平成25年は17%にまで増えています。高齢者が車の運転中に起こす事故としては、安全不確認や一時不停止、操作不適などがあります。一方で、高齢の歩行者の死亡事故も多く、横断歩道以外を横断する例が目立っています。多い事故形態は、正面衝突や単独事故などのいわゆる「自爆事故」が多い特徴があります。また、平成25年では飲酒運転の発生件数が前年より13件も増加しています。

事故類型別で見てみると人対車両の交通事故、それも横断中が非常に多いことが分かります。道路の形状別で見てみると、単路が60% を占めており交差点付近よりも多く死亡事故が発生しています。岡山県では飲酒運転の増加が目立っているため、県では「岡山県飲酒運転を許さない社会環境づくり条例」を定め、飲酒運転根絶に取り組んでいるようです。

■岡山の弁護士に交通事故の相談

○岡山で交通事故に遭われたら

岡山で交通事故に遭われた場合、弁護士に相談されるのがおすすめです。弁護士に相談することで、慰謝料や損害賠償額の増額が期待できます。また、弁護士に示談交渉を任せれば、被害者の方が加害者と交渉するストレスもなくなります。無料相談を実施している弁護士事務所も多いので、まずは気軽に相談してみることが重要です。

○岡山の弁護士数・弁護士事務所数

岡山の弁護士数は2015年現在355人で、弁護士事務所数は189軒です。2013年度は、有料法律相談件数1296件、無料法律相談件数8192件、法テラス2932件、交通事故センター445件、弁護士会・その他485件で、法律相談総件数9488件となっています。

○岡山で交通事故の相談ができる弁護士の対応市町村

岡山市北区・岡山市中区・岡山市東区・岡山市南区・倉敷市・津山市・玉野市・笠岡市・井原市・総社市・高梁市・新見市・備前市・瀬戸内市・赤磐市・真庭市・美作市・浅口市・和気町・早島町・里庄町・矢掛町・新庄村・鏡野町・勝央町・奈義町・西粟倉村・久米南町・美咲町・吉備中央町

■岡山の特徴

岡山県は県庁所在地が政令指定都市となり、経済的に活発化している県です。瀬戸大橋により四国へ行く時も、山陰に行くときも九州方面に行く時も岡山を通って行くようになるので、交通の要の都市でもあります。中国地方南東部に位置する県で、中国地方、四国地方の交通の要衝です。温暖な瀬戸内海の気候を受けて独特の文化圏を形成し、大小併せて90以上の島を有しています。平成24年の調査では岡山県の人口は約193万人で全国21位、人口密度は全国24位となっています。県名の由来は、もともと現在のお城があった場所にあった小高い丘を岡山と呼んでいました。その後戦国時代に、宇喜多秀家がその場所に城を築き、城下町もすべて含めて岡山と呼ばれるようになりました。日本三名園のひとつ 後楽園があります。また、備前焼も有名です。倉敷の美観地区も観光客が多く来ることで知られています。岡山県は、晴れの国とも言われるほど、晴れの日が多いです。晴天率は全国一番です。また、地震や台風などの自然災害のリスクも低い県です。中国・四国地方の中では、最も倉庫の面積が広いので、海外との貿易も盛んです。観光では、新見市にある満奇洞が有名です。鍾乳洞は、様々なところにありますが、日本でも有数の鍾乳洞と言われています。岡山市だけでなく、倉敷市も観光の街として有名ですが、大きなショッピングモールができ、連日にぎわっています。その他の市町村もオリジナルのグルメで賑わいが増えてきています。湯原・奥津・湯郷の美作三湯もあります。美作三湯は全国的にも有名な温泉地です。